昭和の日の波浮の朝市|伊豆大島 ダイビング 民宿

最新の記事
カテゴリ
月別アーカイブ

昭和の日の波浮の朝市

いい季節になってきましたね。

ゴールデンウイークも始まりました。

昭和の日である昨日4月29日に、波浮港で朝市、やりました。

gyokyou2

 

 

gyokyou3

 

 

サバはビニール袋に詰め放題で500円でした。

その他にも、ムツが1匹50円とか、サザエがキロで110円とか!

 

で、昨夜はサバの味噌煮、今晩はサバのを頂きました(^^)/

当日10時からの販売に向けて、15分前に漁協に行ったんですけど、大島で見られないほどの行列にビックリ!

そして、それがものの30分もしないうちに、ほぼ売りつくされたパワーにもビックリ!!

 

明治から昭和初期の昔、波浮港は東京に運ぶ船荷が海が荒れたとき、風待ち港として、栄えたものだったそうです。

当時の写真を見ると、数珠つなぎに船が係留されていて、それはもうすごかったらしいです。

その頃の波浮は、旅館も料亭も遊郭もあって、相当にぎやかだったらしいです。

人口当たりのタバコ屋が、当時の日本で一番あったとも聞いています。

 

habu shouwa

 

 

そんな昭和の頃を思い出させてくれるくらいの賑わいでした。

これからも、定期的に朝市開かれるそうです。

次の朝市では、ぜひぜひ、掘り出ものをゲットしてください(^^)

 

 

 

 

2015.4.30
〒100-0211 東京都大島町差木地字クダッチ
0499240914
mail

HOME海人ブログダイビングブログ民宿海人ダイビングライセンス講習うどんあさみジオパーク地図・アクセスお問い合わせ

Copyright © 2014 海人 all rights reserved.