海人ブログ|伊豆大島 ダイビング 民宿

最新の記事
カテゴリ
月別アーカイブ

吉谷神社正月祭

CIMG0177

年も明けて、もう10日経ちますが、あらためまして、明けましておめでとうございます。

 

お正月といえば、大島では元町の吉谷神社の正月祭です。

東京都の無形民俗文化財に指定されている歴史あるこのお祭りですが、

台風被害や諸事情により、今週末、8年ぶりに行われます。

 

しばしば島民を脅かした三原山の噴火を人々は神業として受け止め、

三原山そのものをご神体とする「三原大明神」に神子舞(みこまい)などを奉納するお祭りです。

三原山のご神体は女性とされており、神子(みこ)は10歳前後の男の子が女装して務めます。

 

CIMG0184

 

CIMG0175

 

CIMG0179

 

これらの写真もまた、元町の「くぼいち」さんで見せてもらってきました。

以前の「あんこ展」も良かったですけど、お母さんがまたいい人で、お茶までごちそうになってきました。

 

CIMG0185

 

 

今週末のお祭りがお天気に恵まれるといいですね。

皆様におかれましても、今年1年も良き年になりますようにお祈り申し上げます。

 

 

 

2017.1.10

2020フラッグツアー@伊豆大島

CIMG0169

12月もそろそろ半ばですね。

でもそれほど寒くもなくて、日によっては、長袖が邪魔になるくらいですが、

あんまり薄着してると頭が悪そうに見られそうな気がします。

いや、そんなもんなんですけどね(笑)

 

テレビでは連日、会場選考のニュースが流れていますね。

小池さんが善玉で、既得権力に対抗しているという構図に見えますけど・・・

これが実はシナリオがあって、みんなが演じてるんだったら「へえ~(@_@)」となりますが、どうなんでしょう?

 

まあ、それはともかく、リオから受け継いだフラッグを小笠原父島を皮切りに、

東京の市区町村をめぐるという「フラッグツアー」が伊豆大島にも来ました。

2020年のTOKYOオリンピック、パラリンピックを前にして、カウントダウンがいよいよなんですね。

https://www.facebook.com/flagtour.jp/posts/1159846047445021

城さんが来たイベントには行けませんでしたが、そのフラッグは見てきましたよ。

 

CIMG0165

 

CIMG0166

 

2020年なんてまだまだ先な気がしますが、

年賀状やら掃除やら年越しをやっつけたら、すぐに春が来て、夏の忙しさが来て・・・

なんてしてるうちに、あっという間に盛り上がっているんでしょうかね?

そんなこと言ってたら、鬼にもヘビにも笑われそうですね(^^)

 

 

 

 

2016.12.9

深まる秋 ’16

susuki16-2

今日は小春日和ですが、昨日までは季節風が吹いて、もう冬も近いんだなあと思う伊豆大島です。

立冬も過ぎたのだし、当たり前といえばそうなのですが、

暖かい日が続いて、各地の紅葉も遅れがちと聞きます。

 

ならば、秋らしい大島をご紹介というわけで「海岸線のススキ」を撮ってきました。

 

susuki16-1

元町港から北の海岸線を走る「サンセットパームライン」という気持ちのいいお散歩道があります。

ホントはお日さまに輝く「ススキキラキラ」の画をイメージしていたのですが、あいにくの曇り空で、

昼まで吹いてた風もやんでしまって、「風にたなびくススキ!」もちょっと・・・

 

ならば、と少し待ってたら、最初の写真が撮れました。

低い雲の下限と水平線の間に、少しだけ差す夕陽、少したなびくススキ。

 

うーん、おじさんてば、アンニュイで、アーバンで、ロマンチックが止まらない!(笑)

 

 

 

 

 

2016.11.12

10月13日は十三夜

13

まだまだ暑い日もありますが、日向がうれしいような日もあって、ようやく秋らしい気候になってきました。

ただ、相変わらず雨の日も多くて、カラっと秋晴れという日は少ないです。

 

「中秋の満月」も9月15日だった今年は、13夜も10月13日です。

暦と月齢が一致して、きりがよくていいですね。

15夜ほど有名ではありませんが、13夜もお月見をしないと、

「片見月」といって縁起が悪いのだそうです。

(気になること、知識の泉)より

 

そちらのブログから、虫の声も楽しめる動画を拝借させてもらいました。

虫の声って、国によっては騒音とみなされるところもあるそうですね。

日本人でよかった(^^)

 

 

明日の晩の大島の予報は曇りのようです。

お月見が楽しめるといいですね♪

 

2016.10.12

御神火スカイライン

CIMG0125

今年の夏から秋にかけて、まるで台風銀座とでもいうくらい、台風の上陸が続きます。

東北や北海道、その他、全国にその被害が及んでいるようです。

被害にあわれた皆様に、あらためてお見舞い申し上げます。

 

2013年10月の台風土砂災害から通行止めとなっていた「御神火スカイライン」ですが、

先日9月10日に開通しました。

3年も経つんですね。

何かあっという間な気がします。

 

久しぶりに通ってみたら、こんなに急な勾配でしたっけ?

まだ斜面の工事は続いていますが、ひとまずの開通を記念して、ヒルクライム大会が開かれます。

http://www.izu-oshima.or.jp/2016hillclimb/

いやぁ、全長6.5km標高差522mって相当なもんですよ!

参加される皆さん、どうぞ頑張ってください(^^)/

 

 

6回目を迎える「アートアイランズTOKYO」です。

例年、夏休みのイベントですが、今年は今の時期の開催となりました。

http://www.art-islands-tokyo.com/event.html

 

CIMG0147

 

CIMG0136

 

CIMG0142

 

CIMG0138

 

教室を散らかしただけに見える最後の写真も、「記憶の匂い」という立派な作品です。

うーん、現代アートはよくわからない(^^;

 

 

2016.9.15

すごいぞニッポン!

rio

台風の直撃を受けた今日の伊豆大島。

今回はかなりの風と雨ですね。

北海道あたりは前の台風が落ち着かないうちに、またこいつがこの後行くのですね。

大事にならなければいいですね。

taihuu9

こいつのおかげで、もちろん船は全便欠航。

ということで、当然昨夜の宿泊はキャンセルとなり、ほんとに久しぶりにゆっくりできました。

おかげさまでひと夏忙しく仕事ができて、ちょっとバテ気味だったので、まあよかったです。

なにしろ暑かった!

 

暑いといえば、甲子園もですが、リオも暑かったことでしょうね!

始まるまでは、あまり盛り上がりを感じなかったオリンピックですが、

すごいじゃないですか! ニッポン!!

 

柔道やレスリングなどは、銀メダルでも「金が取れなくてすみません」なんですね。

いえいえ、胸張って帰ってきてほしいです。

 

メダルを決めたあとの三宅さんはとても幸せそうでホッコリしました。

rio-miyake

 

そして、びっくりしたしうれしかったのが100ḿX4リレー!

rio-rire-

 

泣き虫愛ちゃんも、水谷さんも、水泳も体操もバドミントンも、

そのほかの競技も、皆さんスゴイぞ(^^)/

 

 

 

 

 

 

2016.8.22

梅雨明け

tuyuakee

梅雨、明けました!

 

って、遅いじゃないですか(笑
もうとっくに海の日だって過ぎて、とっくに夏休みにだって入ってるっていうのに・・・

このあいだの大暑なんて、薄ら涼しくて、皮肉がきついなって思ったもんです。

 

僕ら生活している人間には過ごしやすくてありがたいけど、

でもせっかく海に来ている皆さんは、夏らしくカーッとした天気のほうが盛り上がりますよね☀

ビールが美味しく飲めるってもんです♪

 

上がるといえば、少し前のことになりますが、

近くのトーシキ海岸でロケットの打ち上げがありました。

http://www.it-chiba.ac.jp/topics/201607191/

千葉工業大学、HPより

rocket4

 

高度100kmの宇宙空間からの流星粒子回収プロジェクトをスタート

~第一弾として小型観測ロケットによる超音速飛翔実験に成功~

 

という本格的な実験ということです。

僕ら住民もなんだなんだと野次馬見学に集まりましたが、

安全のため、あまり近くに行けなかったのと、

唐突に始まったカウントダウンに皆ついていけず、写真撮影ではほぼ全員失敗してました(^^;

まあ、発射の轟音と、閃光は見れたから良しとします(^^)/

 

で、本日3つ目のお題は、波浮大明神のお祭り。

郷土愛あふれるこのお祭りは、鉦、笛、太鼓そして謡い手をトラックの荷台に乗せて、

大島節を奏でながら、神輿と獅子舞が店やお宅を半日かけて、練り歩いてくれます。

うどんあさみにも毎年来てくれます。

CIMG0115

 

CIMG0122

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016.7.29

ラストアンコ

CIMG0098

7月になりました。

少し前からセミも鳴き始め、

あれだけにぎやかだったホトトギスたちも少しおとなしくなってきました。

もうすぐ夏ですね♪

 

元町のお土産屋さん(電話帳にはドライブインって載ってる!)でアンコさんの写真展がやってました。

そのタイトルが「ラストアンコ」!

ラストサムライあたりから引っ張ってきたんでしょうが、

なにか微妙にミスマッチな感じがするのは僕だけでしょうか?

いや、それが狙いなら、参ったですけど(^^;

 

タイトルはともかく、男の人を頭の上に乗せてる写真、インパクトありますよね。

大島の土は火山岩なので目が粗く、傾斜も急で地下水はほとんど海に流れてしまうのです。

そのため大島には掘った井戸は無く、昔は雨水を溜めた水を井戸水として、

それを汲んで運ぶのがアンコさんのお仕事だったそうです。

 

 

CIMG0093

 

 

CIMG0094

 

 

こんな写真もありました。

昭和初期には、三原山から滑降台があったようです。

きっと精度もそれほど良くなくて、今なら怖さがいい感じだったでしょうね。

戦争中に鉄材の徴収でなくなってしまったそうで残念です。

 

CIMG0103

 

CIMG0102

 

 

貞子?

CIMG0095

 

CIMG0097

 

 

ではないです笑)

でも、リングの貞子の生家は、大島町差木地の旅館ということで、

海人から5キロくらいの場所という設定なんですよ。

 

 

 

2016.7.1

「私、更新出来ないんじゃなくてしないんです」

CIMG0089

「私、更新出来ないんじゃなくてしないんです」

 

って、すいません。

いばってどうするんだと・・・

もうなにしろオヤジなもので、しょっちゅうヨメさんに怒られています(^^;

 

「おやじですがなにか?」

・・・いやもうホントにごめんなさい_(._.)_

 

久しぶりといえば、梅雨入りして1週間、ようやくまとまった雨が降りました。

ここ伊豆大島では、海水を脱塩しての飲み水ですから不自由はないですが、

各地で水がめの少雨がニュースになりかけていますね。

 

写真は、少し前に撮った庭のアジサイです。

今時分では、この頃の淡さよりもずいぶんと鮮やかな色になってきています。

CIMG0087

 

 

 

 

2016.6.13

第28回伊豆大島トライアスロン大会

CIMG0075

毎年恒例、トライアスロン大会をちょこっと見てきました。

http://www.mspo.jp/island1/oshima_tri/

 

まずまずのお天気だったからよかったです。

なんといっても海が流れてたり、うねってたりしたら、競技どころじゃないですよね。

皆さん、一所懸命、泳いでます!

tri16-4

 

そして海から上がった選手たちに、「水どうですか~?」とバケツで打ち付ける役場職員。

どちらも楽しそうです(^^)

tri16-1

 

バイクに乗り込む足取りは、なかなか大変そうです。

このチェンジのリズムを変えるのが大変なのだと、ある選手が言っていました。

tri16-3

 

この後、ランもこなして、50キロ余りの距離を4時間程度の制限時間で走り切った皆さん、

どうもお疲れ様です。

そのあとで、大島の素敵な星空を眺める余裕がありましたか?

今ならちょっとはやりのスーパーマーズも見れたでしょうけど、疲れてそれどころではないでしょうね(^^)

 

 

2016.6.5
2 / 1312345...10...最後 »
〒100-0211 東京都大島町差木地字クダッチ
0499240914
mail

HOME海人ブログダイビングブログ民宿海人ダイビングライセンス講習うどんあさみジオパーク地図・アクセスお問い合わせ

Copyright © 2014 海人 all rights reserved.