旧友からの電話で、、|伊豆大島 ダイビング 民宿

最新の記事
カテゴリ
月別アーカイブ

旧友からの電話で、、

昨夜はかなり南西の風が吹いていました。

 

朝、目覚めると何もなかったかのように風が止んでいて静かな一日です。

 

 

洗濯ものを干したりシャワーを浴びたり

 

ゆっくり過ごしていたら

 

 

1本の電話が鳴りました。。

 

電話のディスプレイを見ると

 

以前、勤務していた

 

東京のダイビングショップのインストラクターFちゃん。

 

彼とは同期のインストラクター、

 

お店の入店も同じで何かと気が合います。

 

 

スマホから聞こえる声は

 

浅見さん、トーシキの状態はどう?潜れる?

 

え、今は風もないし潜れるよ!

 

じゃあガイドしてよ!!

 

な~んてね。

 

 

少し???と思いましたが

 

正月早々、これも面白い出来事と思い

 

OK!!

 

そこから身支度をして

 

待ち合わせのトーシキキャンプ場へ

 

再会した彼はひょうひょうという表現がぴったりのいつものFちゃん。

 

お客さんを数名つれて伊豆大島に年末年始のツアーに来ています。

 

 

早速、トーシキに向かいダイビングです。

 

天気 くもり~晴れ 水温19,4℃ 透明度20~15m

 

 

ブリーフィングして潜ります。

 

ロープエンドにはオヤビッチャが多数います。

 

大岩にはミツボシクロスズメ、

 

イソギンチャクモエビ、カザリイソギンチャクエビ、

 

更に進むと

 

カメです。。

 

 

今日は遠くから発見できたので結構、接近できました。。

 

 

 

カラス根の水路にはフリエリイボウミウシ、

 

 

水路から浅場へ水深を上げて

 

浅場上空から今、通ってきた水路を横切ります。

 

中性浮力で中層から見下ろすと

 

山脈を飛んでいるようにとても気持ちが良いです。。

 

イサキ、メジナの群れを見ながら広い視野で楽しみます。。

 

中層を維持して戻りながら

 

イセエビ、サキシマミノウミウシ、

 

安全停止しながらロープ付近まで戻り

 

そのままロープに添ってエキジットです。。

 

同行したお客さんも

 

ここ良い!!

 

と喜んでいました。

 

 

 

器材の後かたずけやら身支度をしながら

 

今日はすでに4本目だそうです。。

 

さらに夕食前にもう1本潜るとか。。

 

いやはや

 

脱帽です。。

2019.1.2
〒100-0211 東京都大島町差木地字クダッチ
0499240914
mail

HOME海人ブログダイビングブログ民宿海人ダイビングライセンス講習うどんあさみジオパーク地図・アクセスお問い合わせ

Copyright © 2014 海人 all rights reserved.