2011 9月|伊豆大島 ダイビング 民宿

最新の記事
カテゴリ
月別アーカイブ

2011年9月の投稿一覧

西のポイント3ダイブ

昨日と変わり今日は西のポイントに潜ります。
まずは野田浜へ

 

天気 晴れ 水温26~25℃ 透明度10m
やはり全体的に白っぽく感じますが、西エリアは水温高めです。。
大島の西側は遠浅の為、台風の影響は大きかったようです。
砂や岩等が動き水底の地形が変わっていました。
生物はアオヤガラ、根の上にはスズメダイ&メジナ群れ
丁度、食事中だったのかアーチの外にいたサカナ達はパクパクとプランクトンを捕食していました。
イバラカンザシ群生の穴にはミナミギンポ、小アーチ手前の穴にはキンメモドキの群れがいました。

 

2本目はケーカイへ
18mの砂地も砂がもっていかれ水底の岩が露出している所もありました。
ハリセンボン、ニラミギンポ、キイロウミウシ、ホウライヒメジの集会等

 

3本目はトーシキです。
以前はエントリー口まで車で行けたのですが、波に土が持っていかれ
岩もゴロゴロとあり車は手前までしか入っていけない状態です。
ガイドロープも当然ないだろうなと思い入りましたが、既に張ってありました。
おそらく近場のKダイビングさんが張ってくれたと思われます。
ありがとうございました。
水底に着くとまずはハマちゃんことハマフエフキのお出迎え!!
チョウチョウウオも50匹くらいの群れがいました。
南から流れてきたのでしょう。
珍しいサカナでもないですが、これだけ群れていたら嬉しくなります。
全体的に群れが少な目でです。
ですが、ツムブリ(レインボーランナー)X13いました。
アオブダイも見れています。

2011.9.24

連休後半戦スタート!!

連休初日の今日は秋の浜3ダイブです。
朝は雲が多かったですが次第に晴れ間が広がりました。
台風後ですが、秋の浜くへの影響は少ないようです。
ただ、水中は全体的に白っぽいですね。

 

天気 くもり後晴れ 水温25~21℃ 透明度12m
サザナミフグ成魚がいました。
9/12にもトーシキで遭遇しましたが、ひょっとしたら同じ個体??かもしれないです。
サキシマミノウミウシ、ミナミハコフグyg,イロカエルアンコウyg,クロユリハゼ、ワニゴチ、
コウワンテグリ、イセエビ、ミノカサゴ等見られました。

2011.9.23

本日も晴天なり!!!

台風接近中ですが、なぜか昨日よりも、うねりもなく静かな海です。。
OWコース最終日ですが、センスの良い方なのでファンダイブチームと一緒に秋の浜2ダイブです。

 

天気 晴天 水温27~25℃ 透明度20m
まずは左砂地へ
レモンイエローの鮮やかなイロカエルアンコウyg、オニハゼ、テンスyg、コウベダルマガレイ、
ネコザメも現れました!!ラッキーです。。

 

続いて右砂地へ
ナメラベラX2、キイロイボウミウシ、シマウミスズメ、
浅場へ戻りつつ、キンギョハナダダイ、スズメダイ群れ多いですね。
水も暖かいので気持ちの良いひとときです。
ハシゴ付近ではハリセンボン、
カンムリベラの若魚(10cmくらいで頭半分は白地に黒い水玉模様、オレンジの斑点は一か所だけ残っています。)
OWコースも無事終了し,新しいダイバーが誕生しました。
これからもダイビングを楽しんでくださいね!!!

2011.9.18

イロブダイygいました。

台風の影響で秋の浜にダイバーが集まっています。
そんな中、OW&ガイドで4ダイブしてきました。

 

天気 晴れ 水温27~25℃ 透明度20m
OWコースの彼だけがイロブダイygを見れました。
日頃の行いが良いのでしょうか?
ヒメテグリ、ハナミノカサゴ、サキシマミノウミウシ、タテヒダイボウミウシ、ミナミハコフグ幼魚、コロダイyg、
ホソカマス、アオリイカ、ヒラメ、イサキいっぱい見られました。

2011.9.17

今日は早朝から、、、

今日は朝4時過ぎに防災無線がなりました。
火災発生です、、、。
消防団員でもあるので消火活動に向かいます。
幸いな事にけが人はなく火災も鎮火しました。

 

さて、本日よりOWコースが始まります。
学科をこなし合間に野田浜にて体験ダイビングです。
その後は限定水域。

 

天気 晴れ 水温27~25℃ 透明度 18m
80cmのコロダイ、イサキの群れ、カンムリベラyg,トカラベラyg等

2011.9.16

ハンマー&イルカ登場!!!

本日、100本記念ダイブを迎えるU様のリクエストによりトーシキ2ダイブです。

 

天気 快晴 水温27~26℃ 透明度25~15m
今日も青い海です。
イセエビを見ながらカラス根へ向かうとサザナミフグ成魚がいました。
今年初です。
トーシキは大島南部にあるので南方系の生物も見られます。
イサキ、タカベ、メジナ、それぞれの大群にかこまれ、ふと水面をみると

 

ハンマーヘッドです!!

 

下から上を見上げたので特徴的な頭も良く見れました。
100本記念にふさわしいナイスなダイビングでした。

 

2本目はコロダイ若魚、イズヒメエイ、を見つつ流れに逆らいながらカラス根へ
ここでも濃い魚影を堪能しつつ、カメ、も現れました。
帰りは流れに乗ってドリフトダイビング!
大岩付近でダイバーが待っていました。

 

イルカ登場です!!!

 

今回は2頭で、ゆっくりと水面で呼吸をしたり、僕らの前を泳いで行きました。
優雅なオーラを感じました。
101本目のダイビングもラッキーなダイビングになりましたね。

2011.9.12

GOOD DIVING

今日は体験ダイビングからスタートです。

 

天気 晴れのち小雨のち晴天 水温27~25℃ 透明度20m
トーシキタイドプールでの体験は明るい海で空を飛んでるみたい、、、と、楽しんでいただけたようです。
ツノダシ、クマノミ等、定番に加え、イッテンチョウチョウウオ、ナンヨウハギygも見られました。

 

続いて秋の浜です。
エントリーしてすぐにカンムリベラyg,ナメラベラ、
深場ではクダゴンベ、キイロイボウミウシ、ウイゴンベ、マツカサウオ、
浅場へ戻りつつ、タカベの大群、丁度僕らに向かってくれて目の前で左右に分かれるシーンは面白かったです。
ニシキウミウシ幼体、カガミチョウチョウウオ、イロカエルアンコウyg,を見て上がります。

 

そしてケーカイへ
なんと水温27、5℃あり快適に泳ぎました。
モヨウモンガラドウシ、キンギョハナダイ多数、ツユベラyg,
カメも近くでゆっくり見れました。
今日は気持ちの良い1日でした。
P,S
今日は震災から半年、米国同時テロから10年の日です。
被害にあわれた方の平安とやすらぎをお祈り致します。

2011.9.11

水青く暖かい海です。

まずは野田浜で慣らしです。

 

天気 晴れ 水温27~26℃ 透明度18m
快適なダイビングです。
壁にはオレンジのハナタツ、ヒラメ、イバラカンザシの穴にはミナミギンポ、イシガキダイ、
カンムリベラyg等

 

2本目は秋の浜
水温27℃ 透明度20m
のんびりまわりました。
終始暖かく、水は青い快適なダイビングでした。
モンツキハギ、アカホシカクレエビ、盆栽みたいなトゲトサカにキンギョハナダイ、スズメダイyg多数、
アカオビコテグリ、ニシキウミウシ、腰振りコロダイyg,ツユベラyg等

2011.9.10

野田浜で体験ダイビング

今日は野田浜で体験ダイビングです。

 

天気 晴れ 水温27~26℃ 透明度18m
今日のお客様は初めだけ少し緊張気味でしたが、すぐに慣れて水族館みたい、、、と楽しんでいました。
アオブダイの成魚が多数、おりました。
ツノダシ、クマノミ、イサキ、スズメダイ、ミギマキ、カンムリベラ幼魚、アオリイカ、等見られました。

2011.9.9

今日も穏やかな日です。

秋の浜をのんびり潜ってきました。

 

天気 晴れ 水温26~21℃ 透明度15~28m
浅場は暖く、エントリーしてしばらくするとムレハタタテダイの成魚がいました。
台風で南方から流れてきたのでしょうか?
深場では少しひんやり、ですが、水は青いです。
カスザメ、クダゴンベ、クロスジウミウシ、ヒメクサアジ、が見れました。
浅場に戻りつつ、ヒラメ、ベニカエルアンコウ、モクズショイ、ニシキウミウシ、タテヒダイボウミウシ、
キイロイボウミウシ、キンギョハナダイは多数群れています。
段落ちにはイロカエルアンコウyg,等おりました。

2011.9.7
1 / 212
〒100-0211 東京都大島町差木地字クダッチ
0499240914
mail

HOME海人ブログダイビングブログ民宿海人ダイビングライセンス講習うどんあさみジオパーク地図・アクセスお問い合わせ

Copyright © 2014 海人 all rights reserved.