2022 8月|伊豆大島 ダイビング 民宿

最新の記事
カテゴリ
月別アーカイブ

2022年8月の投稿一覧

晴れ男のリピーターさん来島です。

8月 24日~26日にかけて

リピーターさんが来島してくれました。

 

天気予報はいまいちでしたが、

このご夫婦は不思議と晴れるんです。

 

まずは野田浜へ

天気 晴れ 水温23~21,8℃ 透明度15m

 

ワープポイントをぬけて

メジナの群れ

 

アーチではイサキが多いですね。

 

 

アーチをぬけて

 

 

こちらは小アーチ

 

 

お弁当を食べて

2本目は秋の浜へ

 

水温22~18,4℃ 透明度15m

 

アサヒの根まで足を延ばすと

キンギョハナダイの群れに混ざって

カシワハナダイ、アカオビハナダイ、がいます。

 

キツネベラygもいますね~

 

イソギンチャクモエビ、

 

段上のテーブルサンゴにはナンヨウハギyg、

正面顔はちょとコワイかも(笑)

 

 

25日は早朝ケイカイから

 

気温21℃ 水温23,6℃ 透明度15m

 

大潮で流れのある中、

ハンマーヘッドシャークはバッチリ見られました!!

 

 

 

 

 

 

朝食後はトウシキへ

気温24℃ 水温26,4℃ 透明度15m

地形を楽しみます。

 

3本目は再びケイカイへ

気温25℃ 水温23℃ 透明度15m

 

流れは強いものの

水底を移動すると溶岩の壁に守られて

流れの影響を受けないです。

 

でかいカメが寝ていました。

 

 

 

良いダイビングでしたね。

 

2022.8.27

早朝ハンマーヘッドから始まりました。

8月 19日(金)

 

日の出前の朝焼けが綺麗です。

 

今朝は早朝ダイビングをケイカイから

天気 晴れ 気温23℃ 水温17℃ 透明度15m

 

ハンマーヘッドシャークは群れで現れてくれました。

 

 

 

 

 

 

サカタザメもいましたよ。

 

海人へ戻り

朝食後はトウシキに潜ります。

 

気温27℃ 水温20,8℃ 透明度15m

 

壁にはオオセが寝そべっています。

 

 

 

水面を見上げると

太陽サンSUN

 

 

カラス根にはニザダイの群れが多いです。。

 

 

 

帰り際にカメさん

 

 

エキジット間際には

コンシボリガイ、

 

 

2022.8.20

ハンマーヘッドシャーク見られました!

ケイカイにて

早朝ダイビング

 

水温20,4℃ 透明度15m

 

昨日は潮も止まった時間だったようで

ノーハンマーだったとか。

 

本日は流れもあり

無事にハンマーヘッドシャークが見られました!!

 

かめさんいっぱいです。。

 

 

 

2022.8.18

秋の浜でカメsanと逢えました。

ここ数日、

南西の風が強く

秋の浜オンリーでした。

しかも水温17℃台

さすがに身体がキンキンです。

ですが、

本日17日

やっと?19,6℃になりました~

透明度15m

かなり楽です。

そして段上のあたりでカメさんにも遭遇

 

 

2本目は静かになった野田浜へ

水温20,2℃ 透明度15m

ワープポイントを超えると

イサキの群れ

 

 

アーチではイサキが濃い

 

 

 

 

2022.8.17

NEWカメラの進水式

8月 10日(水)一粒万倍日

新しいカメラが届きました。

OLYMPUS TG-6です。

使ったカンジはやはりマクロが得意ですね。

ピントバッチリです。

 

秋の浜にて撮影してきました。

 

天気 晴れ 気温28℃ 水温18,6℃ 透明度15m

 

まずは

イロカエルアンコウ、

数日、ロストして

Mくんに情報をいただきました。

ありがとう!!

 

 

アマミスズメダイ幼魚

若いからか好奇心旺盛です。

 

 

アサヒの根が始まるあたりのヒロメには

シモフリカメサンウミウシ、

IOPでは水深57mで撮影されたとか

水温が低いからアサヒの根に上がってきたのでしょうか?

 

 

マダラトビエイ、

 

 

浅場に引き返しながらタイヤ付近で

ヒメクサアジ、

 

 

カサゴさん

普通にいますが、

何気に撮ってしまいます。

 

 

段上のテーブルサンゴには

ナンヨウハギ幼魚も流れ着いてきました。

 

2022.8.11

夕方からトウシキへ

8月 8日(月)大安

色々と用事を済ませて

秋の浜に潜ろうとしたら

忘れ物、、、(笑)

そのま海人に戻り

南部のトウシキに潜ります。

 

天気 晴れ 気温26℃ 水温25~23℃ 透明度5~8m

暖かいのですが、透明度が驚きの5m???です。

3日前は青い海だったようですが、海の変化は不可思議ですね~~

 

カラス根あたりでは

比較的青い水とニゴな水が交互に存在する不思議な状態です。

 

そんな状態でも生物は多いですyo

 

 

キイロウミウシ、

 

 

ニザダイさん

 

 

なにやら食事中なメジナさん

 

 

カンパチさん

 

 

水面を見上げると

ハンマーヘッドの群れが、、、

14個体はこの画像で確認出来ます。

 

 

イサキさん

2022.8.9

ハンマーヘッド、見られています!!

7月 30日(土)~8月 1日(月)にかけて

 

あきる野市から、ご夫婦さん

来島です。

 

共通の趣味を探して

ダイビングにはまってしまったというお二人は

毎週末、海に出掛けてダイビングを楽しんでいられるとか

 

南西の風が強い初日は

秋の浜と野田浜へ

 

そしてカメラが水没、、、。

 

まだだ、

たかがメインカメラをやられただけだ!!

 

と、

アムロが叫んでいます、、、(笑)

 

2日目は

早朝ハンマーを野田浜で

 

天気 くもり~晴れ 気温24℃ 水温25~20℃

透明度10m

 

カメラはcanonを使います。

 

2個体は見られましたが、

いささか消化不良。

 

2本目はケイカイへ

 

気温28℃ 水温26~23,4℃ 透明度15m

 

まずはカメさん、

 

 

真ん中にハートマークのある

シロタエイロウミウシ、

 

 

3日目は

ケイカイにて

早朝ハンマーダイビング、

 

天気 晴れ 気温24℃ 水温24,4℃

透明度12m

 

出ました!

 

ハンマーヘッドシャーク!

 

 

朝陽をバックに

 

 

 

 

ご夫婦さんも

満足されたようです。。

 

2022.8.1
〒100-0211 東京都大島町差木地字クダッチ
0499240914
mail

HOME海人ブログダイビングブログ民宿海人ダイビングライセンス講習うどんあさみジオパーク地図・アクセスお問い合わせ

Copyright © 2014 海人 all rights reserved.