海人ブログ|伊豆大島 ダイビング 民宿

最新の記事
カテゴリ
月別アーカイブ

大震災から5日

3月11日から早5日経ちました。

 

被災された皆様には心よりお見舞い、お悔やみ申し上げます。
いまだ行方不明の方もたくさんおられるようで、何と言ったらいいか言葉が見つかりません。
今日からは冬の寒さが戻るということです。
どうぞ、頑張ってください。

 

多くの皆様から心配していただきましたが、こちら伊豆大島に直接の被害はほとんどありません。
地震当日は津波警報で船が出航できず、大島で400人ほどの帰れないお客様を、
各宿に振り分けて泊まってもらいました。

 

原発や停電など、さらなる事態の悪化も心配ですが、必要以上に騒がず、
地に足をつけて皆がそれぞれ出来ることをやっていきましょう!

2011.3.16

家の嫁さん@大島公園

レースから3日経って、ようやく筋肉痛が落ち着いてきました。
ここまでの痛さは久しぶりです。
っていうかいつ以来だろう?
腕や肩はもちろん、背中やいくらか踏ん張れる太ももまで痛い有様です。
それとは別に、頭も大概二日酔いで痛いのでして、まともなのは、力の入らない膝から下くらいのものでした^^;

 

それはそうと・・・
椿祭り真っ盛りですが、メイン会場の大島公園で嫁さんたちがお店を出しています。
陶芸をやっている仲間たちでお店を出店しているのです。
観光客の皆さんが喜んでもらえるような椿をモチーフとして、色々な物を取りそろえているようです。
もちろん湯飲みやぐい飲みなどもありますから、よかったらぜひのぞいてみてやってください。

2011.2.24

カメリアマラソン

昨日20日、カメリアマラソン10km走ってきました。
数年前に初めて走った時にはオープン参加で、他のランナーから10分遅れでスタート。
伴走者と白バイがついたものでしたが、今年は40歳代の部にエントリー、皆さんと一緒です。

 

直前まで降っていた雨も上がって、無事スタートできました。
雨が降ると手が滑ってしまい車いすが漕げなくなってしまいます。
そして下り坂ではスピードがコントロールできず危険でさえありますが、走れてよかったです。
車いすでの参加は僕一人だけでした。
登りはヘロヘロですが、下りはビュンビュンで気持ちよかったです。

 

終わってからゴールテープのあん娘さんとパチリ。
やけににこにこしているのは、走り終えた達成感からということにしといてください(*^_^*)

2011.2.21

椿祭り@伊豆大島

昨日からいよいよ毎年恒例の伊豆大島椿祭りが始まりました(^O^)/
http://izu-oshima.or.jp/info/pamphlet/img/tubakimaturi-p2.jpg

 

今年は咲き始めは遅かったのですが、今時分、例年以上の素晴らしい咲きざまをご覧になれると思います。
http://www.izu-oshima.or.jp/work/news/tubaki-now.html
ぜひ、皆様にご覧になっていただければと思います。

 

昨日は、大島公園を散歩した地井さんが撮影スタッフともども、おうどんを食べに来てくれました。
うどんあさみのカレーうどんは、まずまずだったようですよ(*^^)v
それにしても、10分、20分の映像を撮るために15人からの映像スタッフが動くってすごいですよね。

2011.1.31

年越し@伊豆大島

2010年もあと1時間を切りました。
全国的に大荒れの年の瀬のようですね。
ここ伊豆大島も予報では風が吹いてすごいはずだったのですが、なぜか少し前からやけに静かです。
天気図を見ると台風並みに低気圧が発達しているのに、何でこれで静かなんだろう?

 

まあ、それはそうと今年もいろんな方にお世話になりました。
ぜひ来年2011年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
どうぞ皆様良いお年をお迎えください。

 

<真>

2010.12.31

JAZZ@伊豆大島

23日、大島公園脇のチャペルでの JAZZ LIVE に行ってきました。

 

なかなか大島で生のJAZZを聴く機会はないのですが、先月の台風で当日に順延になったそうです。
予定どうりの日程だったら、宿泊のお客さんで出かけられなかったところでした。

 

この日は、ピアノとヴォーカルのデュオという最小ユニットでしたが良かったですよ~。
ドラムとベースのリズムセクションがいないから、ピアノの中田瞬彦さんはすごい左手頑張ってて、ビバップみたいなノリでした。
JAZZの女性ヴォーカルって、うんとざっくり分けると、
ハスキーでしっとり系か、
ヴォリュームたっぷりでパワフル系に分けられると思うんですが、
スハニーさんは後者のタイプで、MCからしてエネルギー溢れて元気をくれる素晴らしいヴォーカルでした。
ノリのいいビルエバンスのピアノソロも良かったし、
最後のクリスマスソングも最高でした。

 

次回、春に2回目のイベントを企画されてるそうです。
また行ってみたいものです。

 

<真>

2010.11.25

ご苦労様でした

海人に来て10年、13年落ちのアベニールサリューワゴン、
通称「お猿さん」が今日でご苦労様です。

 

ろくに掃除もしてもらえず、あまり大事にも扱ってもらえず、
いつも泥だらけ、傷だらけ、サビだらけ、車内はゲンさんの毛だらけでもよく頑張ってくれました。
ただ、今年の夏ころからサンルーフから雨漏りがするようになったのが致命傷でした。

なにしろ雨の日に走ってると、勝手にサンルーフが開いちゃうから参ったもんです。

 

大島の中で走るだけなので、年数の割には距離は延びてませんが、
その割にはハンドルはつるつるです。
これは車いすの僕が手動装置で運転するため、左手で片手ハンドルでいつも送りハンドルだったからです。
右手ではアクセルブレーキをコントロールする手動装置を扱ってます。

 

お別れに大島一周して、三原山にも登ってきました。
三原山の上のほうでは、もうずいぶんサザンカが咲いていましたよ。
今年はツバキの咲くのがずいぶん遅いようですけど、
そろそろでしょうね。

 

<真>

2010.11.12

ゲンさん@裏砂漠

お天気がいいもんですから、ゲンさんを連れて裏砂漠に行ってきました。

 

島の東側は断崖絶壁が多く港ができないため、集落どころか水も電気も通っていません。
裏砂漠とは、その名のとうり、三原山の東側に広がる荒涼かつだだっ広い砂漠ですが、自然あふれる大島の裏の穴場です。

 

何年か前まで立ち入り禁止の区域でしたが、4輪駆動やモトクロスを楽しむ人もいました。
ゲンさんもここで走り回るのが大好きです。
久しぶりにハッスルしたら、自分だけで車に乗り込めずお尻を持ち上げてもらってようやくでした。
お前も歳とったもんだねぇ。

 
<真>

2010.11.5

伊豆大島宝探しプロジェクト 賞金111万1111円!!

台風すごかったですね。
北側の窓なんか風でたわんでましたもん。
今にも割れそうで、段ボールをガムテープで張り付けたほどでした。

 

ところで表題の「伊豆大島火山宝探しプロジェクト」です。
http://www.takarush.jp/promo/izuoshima100/index.html

 

伊豆大島に来島したうえで宝探しをしてもらって、その第一発見者に賞金を渡すという企画です。
いや~、大島町思い切りましたっ!
世間的には100万円は珍しくないでしょうけど、大島町にとっては初めての大盤振る舞いです。

 

その企画のスタートが明日11月1日なわけです。
何しろ早い者勝ちですから、どうぞ皆さん、ぜひぜひご参加ください。

 

<真>

2010.10.31

天の川

昨日10月10日は、義母の誕生日であり旧体育の日でもあります。
午前中はあいにく雨・・・。
しかし、昼になるにつれて、気持ちの良い晴天になりました。
秋の雲ですがすがしく、すずむしもないています。

 

それは、夜にも続き、街頭のない暗いところ(歩いて1分~3分)に行ってみると、見える見える!!
見えすぎて困るぐらいの、たくさんの星がみえます。

 

もちろん、天の川も!!  すぐに、わかりますよ。

 

夜の散策もよいものですね。

 

2010.10.11
13 / 14« 先頭...1011121314
〒100-0211 東京都大島町差木地字クダッチ
0499240914
mail

HOME海人ブログダイビングブログ民宿海人ダイビングライセンス講習うどんあさみジオパーク地図・アクセスお問い合わせ

Copyright © 2014 海人 all rights reserved.