ダイビングブログ|伊豆大島 ダイビング 民宿

最新の記事
カテゴリ
月別アーカイブ

秋の浜でカメsanと逢えました。

ここ数日、

南西の風が強く

秋の浜オンリーでした。

しかも水温17℃台

さすがに身体がキンキンです。

ですが、

本日17日

やっと?19,6℃になりました~

透明度15m

かなり楽です。

そして段上のあたりでカメさんにも遭遇

 

 

2本目は静かになった野田浜へ

水温20,2℃ 透明度15m

ワープポイントを超えると

イサキの群れ

 

 

アーチではイサキが濃い

 

 

 

 

2022.8.17

NEWカメラの進水式

8月 10日(水)一粒万倍日

新しいカメラが届きました。

OLYMPUS TG-6です。

使ったカンジはやはりマクロが得意ですね。

ピントバッチリです。

 

秋の浜にて撮影してきました。

 

天気 晴れ 気温28℃ 水温18,6℃ 透明度15m

 

まずは

イロカエルアンコウ、

数日、ロストして

Mくんに情報をいただきました。

ありがとう!!

 

 

アマミスズメダイ幼魚

若いからか好奇心旺盛です。

 

 

アサヒの根が始まるあたりのヒロメには

シモフリカメサンウミウシ、

IOPでは水深57mで撮影されたとか

水温が低いからアサヒの根に上がってきたのでしょうか?

 

 

マダラトビエイ、

 

 

浅場に引き返しながらタイヤ付近で

ヒメクサアジ、

 

 

カサゴさん

普通にいますが、

何気に撮ってしまいます。

 

 

段上のテーブルサンゴには

ナンヨウハギ幼魚も流れ着いてきました。

 

2022.8.11

夕方からトウシキへ

8月 8日(月)大安

色々と用事を済ませて

秋の浜に潜ろうとしたら

忘れ物、、、(笑)

そのま海人に戻り

南部のトウシキに潜ります。

 

天気 晴れ 気温26℃ 水温25~23℃ 透明度5~8m

暖かいのですが、透明度が驚きの5m???です。

3日前は青い海だったようですが、海の変化は不可思議ですね~~

 

カラス根あたりでは

比較的青い水とニゴな水が交互に存在する不思議な状態です。

 

そんな状態でも生物は多いですyo

 

 

キイロウミウシ、

 

 

ニザダイさん

 

 

なにやら食事中なメジナさん

 

 

カンパチさん

 

 

水面を見上げると

ハンマーヘッドの群れが、、、

14個体はこの画像で確認出来ます。

 

 

イサキさん

2022.8.9

ハンマーヘッド、見られています!!

7月 30日(土)~8月 1日(月)にかけて

 

あきる野市から、ご夫婦さん

来島です。

 

共通の趣味を探して

ダイビングにはまってしまったというお二人は

毎週末、海に出掛けてダイビングを楽しんでいられるとか

 

南西の風が強い初日は

秋の浜と野田浜へ

 

そしてカメラが水没、、、。

 

まだだ、

たかがメインカメラをやられただけだ!!

 

と、

アムロが叫んでいます、、、(笑)

 

2日目は

早朝ハンマーを野田浜で

 

天気 くもり~晴れ 気温24℃ 水温25~20℃

透明度10m

 

カメラはcanonを使います。

 

2個体は見られましたが、

いささか消化不良。

 

2本目はケイカイへ

 

気温28℃ 水温26~23,4℃ 透明度15m

 

まずはカメさん、

 

 

真ん中にハートマークのある

シロタエイロウミウシ、

 

 

3日目は

ケイカイにて

早朝ハンマーダイビング、

 

天気 晴れ 気温24℃ 水温24,4℃

透明度12m

 

出ました!

 

ハンマーヘッドシャーク!

 

 

朝陽をバックに

 

 

 

 

ご夫婦さんも

満足されたようです。。

 

2022.8.1

親子で体験ダイビング

7月 26日(火)

 

2家族の親子さんで

体験ダイビングにチャレンジしてくれました。

 

野田浜にて

 

天気 晴れ 気温27℃ 水温24℃ 透明度8m

 

小学生の女の子は

背の立つ浅いところで、

 

 

こちらはお母さん、

 

 

中学生のテニス部の男の子、

センスが良いです。

 

 

もう1家族のお母さん、

 

 

皆さん、

夏休みの良い思い出になりましたね。

2022.7.27

新しいダイバーが誕生しました!!~~そしてハンマー!!

浜松出身で目元美人のお二人さま

 

7月 21日~23日の日程で

OWダイバーを受講されました。

 

21日(木)

初日は学科&野田浜にて限定水域。

 

22日(金)

2日目は野田浜にて

トレーニングダイブNO1,NO2、

 

天気 あめ~晴れ 水温24℃ 透明度12m

 

少しずつ経験をつんで

 

他に誰もいない貸し切りの中、

2本目はアーチへ

 

アーチの中はイサキがいっぱいです。

 

アーチをバックに

目元美人のお二人さま

 

 

23日(土)

3日目は秋の浜へ

トレーニングダイブNO3.NO4

 

天気 晴れ水温21,2℃ 透明度6m

 

講習は順調です。。

 

ですが、

透明度が、、、

 

2本目には水深18mの世界を経験、

 

 

フリエリイボウミウシ、

 

 

前日とは背景の海の色が違います。

 

そして

お見事、ライセンス取得です。

おめでとうございます。

ダイビングライフの始まりですね。

 

24日(日)

 

オプションにて

早朝ダイビング

 

ライセンスとりたてなのと

透明度がややニゴなので

野田浜にて

 

天気 晴れ 水温21,4℃ 透明度8~10m

 

アーチ先の砂地にて

ハンマー見れました!!

 

 

 

帰り際に

 

 

クマノミ、

 

 

アーチの上にはカメさん

 

 

キイロウミウシ、

 

 

以前は普通に見れて

最近は数が減った

アオウミウシ、

2022.7.24

体験ダイビング~~ガイド~~早朝ハンマー~~

7月 16日(土)

 

大学時代からの

 

仲良し同級生女子4人さんが遊びに来てくれました。

 

お二人は初めての体験ダイビング

 

野田浜にて

 

ちょっと怖かったようですが、、、

 

 

こちらはライセンスを持ってるお二人と合流しての

秋の浜ダイビング!

 

2回目の体験では慣れたようでスムースに潜れました!

 

 

7月 17日(日)

 

広島と東京に住む兄弟さんが体験ダイビング

 

メンズブラザーは慣れたもんです。。

 

 

午後からは

兵庫県から

夜行バスに乗り継いで

遊びに来てくれた

素敵女子のお二人さま

 

秋の浜にて

 

正面では

見かけないハナダイに会えました。

 

カシワハナダイ、オス

 

 

アカオビハナダイ、めす、

 

 

そして

ナイトダイビングを秋の浜にて、

皆、早朝ダイビングに行くのでしょう。

 

自分たちの他に2チーム潜っていました。

 

イセエビは活発に出ています。

 

 

ミスガイ、

 

 

モクズショイ、

 

 

ウチワエビ、

眼が水中ライトに反射して光っています。

 

 

正面からだと

こんなカンジです。

 

7月 18日(月)

 

野田浜にて

アーチではイサキが群れています。

 

 

カメさんにも

2個体会えました。

 

7月 19日

早朝ケイカイにて

ハンマーダイビング、

 

くもりで水中はあまり明るくないです。

 

沖では会えずに

浅場で逢えました!!

 

 

2022.7.19

カメ~な1日、~~翌日はハンマー!!!

7月 11日(月)

 

地形が好きなお客さん、

 

まずはケイカイへ

 

天気 晴れ 気温27℃ 水温19℃ 透明度20m

 

 

 

 

 

まずは

挨拶代わりにカメ

 

 

流れのある中、

行きは水底を泳ぎ、

流れの影響を最小限に

帰りは中層にて

流れに乗りドリフトです。。

 

カツオの群れ、

旦那さんはハンマーも見たそうです。

 

 

水面付近には

メジナとホウライヒメジが群れています。

そしてエキジット。。

 

2本目はトウシキへ

 

水温25,4℃ 透明度20m

 

 

 

カメとご夫婦さん、

記念撮影ですね。

 

 

やや小ぶりながらも

顔が古参っぽいカメさん

 

 

砂地を泳ぐカメさん、

 

 

奥さんと

 

 

旦那さんは

思いっきりカメさんとかぶっています(獏)

 

そんなカンジでカメさんの多い1日でした。

 

7月 12日(火)

早朝ハンマーに逢いに

ケイカイへ

 

天気 くもり 気温26℃ 水温21℃ 透明度20m

 

平日ですが、ハンマー狙いのダイバーが集まっています。

 

 

まずはカメさん

左側、ダイバーの吐いたエアの

水面に上がる角度を見ると

流れているの解りますか?

 

右側のダイバーは

岩陰にいて流れの影響を受けていないので

エアは上に上がっていますね。

 

 

出ましたハンマーヘッド!!

 

 

 

 

 

 

 

カツオ?マグロ?の群れも見られました。

 

 

 

 

今日も沢山のハンマーと遭遇出来ました!!

 

 

2022.7.12

Tさん100本おめでとうございます!!

7月 9日(土)

 

ケイカイ

天気 晴れ~くもり

水温19℃ 透明度15m

 

まずは日の出と共にエントリー

 

ハンマーGETです。

 

 

そこそこ潮が流れていて

 

ハンマーは潮の流れに逆らいながら

 

ゆっくりと見られました。

 

海人へ戻り

 

朝食後、お客さんを港へ送り

 

港で待っていたリピーターさんと合流です。

 

秋の浜に潜ります。

 

気温25℃ 水温23~18,4℃ 透明度15~12m

 

正面、深場へ向かいます。

 

 

キツネダイ、

 

 

ハナミノカサゴ、

 

 

ヨゴレヘビギンポがペアで

 

 

名前はヨゴレですが、綺麗だと思います。

 

 

サメジマオトメウミウシ、

 

ランチはうどんあさみにて

 

その後

トウシキに潜ります。

 

 

カラス根の谷間のイサキの群れ

 

その後、水深を上げていき

戻りながら

ハンマー1個体!

クロヘリメジロザメ5個体に遭遇です!!!!!

 

 

浅場ではメジナの群れ、

 

 

 

 

そして

このダイビングで

Tさん100本潜りました!!

おめでとうございます!!

 

めざせ1、000本((笑)

 

7月 10日(日)

まずは王の浜に潜ります。

 

天気くもり~晴れ 気温26℃ 水温24,6℃ 透明度15m

 

エントリーして

 

すぐに

 

 

コンシボリガイ、

 

 

 

沖へ出ると

テングダイ、

 

 

テーブルサンゴがでかいです。

Tさんがカメを指さしています。

 

 

ハイ、チーズ、

 

 

別個体のやや小ぶりなカメ、

 

そしてエキジット、

 

2本目は野田浜へ

 

 

コモンウミウシの仲間、

 

 

アーチにはイサキがいっぱい

 

小アーチもくぐり

 

エキジットです。。

 

 

2022.7.10

クロヘリメジロザメ出ました~~~!!!

7月 7日(木)

 

七夕ですね。

 

色々と仕事をこなし

 

17時にトウシキにエントリー

 

ロープエンド付近にて

 

ハンマー1個体登場!!

 

そして

 

クロヘリメジロザメにも遭遇です!!!

 

 

もう満足してしまって

ダイブタイム15分程度でエキジットです。。

 

カメはいっぱいいましたヨ。

 

 

7月 8日(金)

 

お客さん来島です。

 

秋の浜に2ダイブしました。

 

天気 晴れ 気温25℃ 水温23~19℃ 透明度15~12m

 

2ダイブで見られた生物を紹介します。

 

 

イロカエルアンコウ

内蔵ストロボ使用。

 

 

こちらは

自然光

身体の質感が違って写ります。

 

 

テーブルサンゴの隙間には

メガネゴンベ、

 

 

イガグリウミウシ、

 

 

イサキの群れ、

 

 

砂地には

ブンブク、

何気に珍しいです。。

 

 

フリエリイボウミウシ、

 

 

水面の太陽を見上げました。

 

 

背中が黄色い

セキルリスズメ、

 

 

オキゴンベ、

 

 

マダコ、

 

そしてエキジットです。。

 

2022.7.8
1 / 5212345...102030...最後 »
〒100-0211 東京都大島町差木地字クダッチ
0499240914
mail

HOME海人ブログダイビングブログ民宿海人ダイビングライセンス講習うどんあさみジオパーク地図・アクセスお問い合わせ

Copyright © 2014 海人 all rights reserved.