ダイビングブログ|伊豆大島 ダイビング 民宿

最新の記事
カテゴリ
月別アーカイブ

Fさん  500本おめでとうございます。

今日も良い天気になりましたね。

 

秋の浜に2ダイブです。

 

天気 晴れ 水温17℃ 透明度12m

少し足を延ばして

 

クダゴンベに逢いに行ってきました。

 

他にもミスジスズメダイ、

 

スミゾメミノウミウシ、

 

カエルウオ等が見られました。

 

今回のダイビングで

 

Fさんがお見事500本、潜られました。

 

おめでとうございます。

 

末永く、

 

ダイビングを楽しんでくださいね。。

 

 

2本目は砂地です。

 

トウシマコケギンポ、カモハラギンポ、

 

ダテハゼ、トラギス、

 

オニカサゴ、

 

何気にウミテング、登場です!!

 

80cmクラスのヒラメ、

 

段落ちにはクロアナゴ、

 

アオヤガラ幼魚x2、も見られました。

 

写真は以前撮影した

 

コガネミノウミウシ、です。

 

稀種で、岩の側面を移動してました。

 

 

2013.4.28

GW初日

今日は良い天気になりましたね。

 

リピーターさんと秋の浜に2ダイブです。

 

天気 晴れ 水温17~16℃ 透明度15m

 

お客さんのデジカメデビューでした。

 

ゆっくり潜って撮影を楽しんでいただきました。

 

ニシキウミウシ、キイロウミウシ、

 

クマノミ、オニカサゴ、

 

アカホシカクレエビ、

 

アカシマシラヒゲエビ、等

 

 

2本目は少し水温が下がりましたね。。

 

リュウグウウミウシ、(たぶん??)

 

サガミリュウグウウミウシ、

 

インターネットウミウシ、(お客さんが見ました)

 

テンクロスジギンポ、

 

ニシキウミウシ成体&幼体、

 

今日の写真は

 

ニシキウミウシ幼体です。

 

成体になると体色がオレンジ色となり

 

別の種類かと見間違う程です。

2013.4.27

GW前日

明日から

 

GWですね。

 

予報では天気も良く

 

お出かけ日和のようです。

 

明日からのガイドにそなえ

 

下見で秋の浜に行ってきました。

 

天気 晴れ 水温17℃ 透明度15m

 

正面に向かいます。

 

スジハナダイ、(オレンジのストライプが綺麗です)

 

ハナミドリガイ、(今日は多かったですね)

 

アヤメカサゴ(今日の写真です)

 

正面から見るとユーモラスですよね!!

 

他にもハナミノカサゴyg、

 

マツカサウオyg、

 

スミゾメミノウミウシ、

 

コイボウミウシ、

 

ニシキウミウシ成体&1cmの幼体、

 

ノコギリヨウジ、等が見られました。

 

2013.4.26

秋の浜、梯子リニューアル!!

今日は

 

大島中のガイドが集まって

 

秋の浜の梯子を作り変えました。

 

以前の爆弾低気圧によって

 

傷んでいたのですが、

 

これで一安心ですね。

 

その後、

 

ちょっと潜ってきました。

 

天気 晴れ 水温18.7℃ 透明度15m

 

先週より透明度回復です。

 

アサヒの根にはクダゴンベ、

 

ミスジスズメダイ、

 

中層には

 

アオリイカが群れています。

 

産卵してくれると良いですね。

 

浅場に戻りつつ

 

コガネミノウミウシ、

 

段落ちには

 

ベニカエルアンコウ、

 

ハナミノカサゴが見られました。

 

2013.4.23

水温、透明度が、、、

今日は久しぶりに

 

秋の浜に向かいました。

 

実は最近大島に春にごりがやってきて

 

水温16℃、透明度3mの日がありました。

 

ビックリですよね。

 

自然環境は変化激しいです。。

 

実際に潜ってみると

 

天気 くもり 水温16,7℃ 透明度8m

 

という事で回復の兆候が見られます。

 

昨日と比べると激的に良くなったそうです。

 

(同業インストのコメントです。。)

 

 

さて、

 

正面の深場に行ってきました。

 

キロイボウミウシ、アオウミウシ、

 

ワカヤマキヌズツミ(貝好きには魅力的?)

 

コノハミドリガイ、ヒメギンポ♀、

 

浅場に今日の写真の

 

マツカサウオ幼魚2cmくらい

 

金色が綺麗です。

 

ニシキウミウシ、ハナミノカサゴ、

 

銀色のイワシの群れ、も見られました。

 

 

P,S

 

前回のログ写真の名前が分かりました。

 

シマガツオ、といいます。

 

あの日は王の浜でも見られたようです。

 

大島では珍しいのですが、

 

御一行様が遊びにきていたのでしょうか??

 

2013.4.17

4月のはじまりです。

今日から4月です。

 

最近、

 

日の過ぎるのが早く感じますよね。。
トーシキに入りました。

 

天気 くもり 水温20,7℃ 透明度13m

 

エントリーして

 

水が暖かい!!

 

水温20,7℃もありました。

 

例年だと17℃くらいですが、

 

うれしいビックリですね。。

 

直ぐ目についたのが、

 

今日の写真の

 

南方アジ系(マナガツオ??)です。

 

少し傷ついていました。

 

浅場に避難してきたのでしょうか??

 

銀色の身体が綺麗でした。

 

沖へ進むと

 

ハマチャンのお出迎え。。

 

アオブダイ、

 

シマアジ若魚の群れ、

 

小ぶりのカメ、

 

カラス根付近は結構流れありです。

 

イサキ、メジナは多いです。

 

ヌノサラシもいました。

 

2013.4.1

海中なのに鳥??

リピーターさんと

 

秋の浜に2ダイブです。

 

天気 晴れ 水温16℃  透明度18~15m

 

まずは沖へ

 

インターネットウミウシ、

 

80cmのヒラメ、見応えあります。

 

トサカも美しい際沿いには

 

ニシキウミウシ、1cmのオトメウミウシ、

 

浅場にもどりつつ

 

頭を岩につっこんだネコザメ、

 

頭かくして尻かくさず状態です。

 

アカシマシラヒゲエビ、

 

(昨日撮った写真です。)

 

ハナミドリガイが見られました。
ランチ後

 

2本目は右エリアです。

 

水深30mくらいでしょうか

 

水面に勢いよく向かっていく

 

生物がいました。。

 

うの鳥です。

 

えさのさかなを追って

 

こんな水深まで潜ってきたのですね。。

 

びっくりです!!

 

ごはんにありつけたのかは?ですが、

 

鳥なのに

 

すごいですね!!

 

さて、

 

この付近はキンギョハナダイが多く見られます。

 

岩の奥には

 

1,5cmのマツカサウオyg、

 

このサイズの体色は金色で

 

とても綺麗です。

 

他にも

 

オルトマンワラエビ、

 

ニラミギンポ、

 

アオウミウシyg、

 

ハナミノカサゴ、

 

トウシマコケギンポ、

 

等が見られました。

2013.3.9

久しぶりの秋の浜

もう春ですね。

 

気温も暖かくなって

 

すごしやすいです。

 

秋の浜に潜りました。

 

天気 晴れ 水温16℃  透明度15m

 

静かな海です。

 

水も青いです。

 

沖へ向かい

 

クロスジウミウシ、

 

トサカの根本には

 

ノコギリウニの仲間がいました。

 

今日の写真です。

 

久しぶりに見ました。

 

ミスジスズメダイ、

 

マツカサウオ、

 

アカシマシラヒゲエビ、

 

ハナミノカサゴ、

 

も見られました。

2013.3.8

旧暦の正月です。

明けまして

 

おめでとうございます。

 

2月も

 

10日を迎えました。

 

トーシキに入りました。

 

天気 晴れ 水温14,7℃ 透明度12m

 

うねりはありましたが、

 

ロープがあるので安心ですね。

 

鯉のぼりにはなりましたが、、、

 

なかなか面白いです。。

 

沖へ出ると

 

魚影濃いですね。

 

ニザダイ、メジナ、イサキ、

 

それぞれ群れています。

 

カラス根には

 

1mクラスのヒラマサ、

 

見応えあります。

 

ドチザメもいました。

 

今日の写真は

 

以前撮ったドチザメです。

 

小ぶりなカメも

 

イシガキフグ、ハリセンボン、

 

アオブダイ等

 

帰り際

 

アイナメ、も見れました。

 

80cm以上はありました。

2013.2.10

リピーターさんと潜ります。

今日は19年間、

 

通い続けてくれている

 

リピーターさんとのダイビンングです。

 

天気も良く、

 

富士山もくっきり見えます。。

 

西風強いため、

 

秋の浜に2本入りました。

 

天気 晴れ 水温16~15℃ 透明度20m

 

エントリーして直ぐに

 

サザナミヤッコyg、

 

沖へ向かい

 

ボロカサゴ、

 

ハナミノカサゴyg、

 

ひらめ、

 

クロフチススキベラ、

 

サガミリュウグウウミウシ、

 

浅場では

 

ノコギリヨウジ、

 

クマドリカエルアンコウが見られます。

 

 

ちびにてランチ後
正面へ

 

イロカエルアンコウyg、

 

アカシマシラヒゲエビX2,

 

砂地付近では

 

ガラスハゼ、

 

ワニゴチ、

 

キイロイボウミウシ、

 

アジアコショウダイyg、

 

コウベダルマガレイ、

 

テンス、

 

ハナミノカサゴ、

 

ベンケイハゼが見られました。

2013.1.12
〒100-0211 東京都大島町差木地字クダッチ
0499240914
mail

HOME海人ブログダイビングブログ民宿海人ダイビングライセンス講習うどんあさみジオパーク地図・アクセスお問い合わせ

Copyright © 2014 海人 all rights reserved.