ダイビングスポット 野田浜|伊豆大島 ダイビング 民宿

最新の記事
カテゴリ
月別アーカイブ

ダイビングスポット 野田浜の投稿一覧

動画に写真に

9月 29日(木)

 

撮影が好きなお客さん、来島です。

2泊3日、6ダイブ潜りました!

 

まずは野田浜へ

 

天気あめ 気温19℃ 水温25,8℃ 透明度13m

 

GoProにデジカメにと撮影を楽しんでいます。

 

さぁ 撮るぞ!!

 

クマノミとミツボシクロスズメ

 

 

コロダイ成魚

 

 

水面を見上げると

サヨリ

 

 

2本目はトウシキへ

水温26,2℃ 透明度13m

カメさん

 

 

9月 30日(金)

秋の浜へ

天気晴れ 気温23℃ 水温26~26,8℃ 透明度15m

 

イロカエルアンコウ、近距離撮影

 

 

 

ホシゴンベ若魚も流れついています。

 

 

イサキの群れ

 

 

コイボウミウシ

 

 

キツネベラyg

 

 

キイロウミウシ

 

 

キロイボウミウシ

 

 

イガグリウミウシ

 

 

サキシマミノウミウシ

 

 

ヤリカタギyg

 

 

身体はイトフエフキのようで?模様はニジハギのようで??

 

 

2本目も秋の浜です。

ヤギにはノコギリハギygでしょうか?

 

 

ガラスハゼ

 

 

フリエリイボウミウシの幼体でしょうか?

 

 

10月 1日(土)

天気晴れ 気温24℃ 水温27℃ 透明度30m

 

カメさん

 

 

マダラタルミ

 

 

テーブルサンゴを覗くと

ヤリカタギ成魚

 

 

サンゴガニ

 

 

マダコ

 

 

浅羽にも

カメさん

岩についた藻を食べています。

2022.10.1

YouTuberさんが日帰りで

昨年も遊びにきてくれた

YouTuberさんが遊びに来てくれました。

今回は日帰りです。

 

野田浜へ

天気 晴れ 気温21℃ 水温24,6℃ 透明度15m

 

今日もメジナさんは群れています。

 

アーチ付近は結構流れありですね。

 

小アーチをくぐります。

 

 

今年はアカハチハゼが多いですね。

 

 

 

おにぎりをほおばりながら

 

2本目は

王の浜です。

水温26,8℃ 透明度15m

 

カメさん

 

 

カメさん撮影中です。

 

 

アカマツカサがいっぱいです。

 

 

上には

アカヒメジと

ホウライヒメジ

 

 

テングダイがペアで

 

 

メガネゴンベを上から

バリの仮面のような眼だと思いませんか

 

2022.9.28

晴れを呼ぶご夫婦さん

9月 13日(火)

大島は2回目というご夫婦さん来島です。

ほぼ晴れるそうです。

今回も晴れていただきました(笑)

野田浜へ

天気晴れ 気温23℃ 水温25.6℃ 透明度15m

 

アーチの水底には

ホウライヒメジが集会をしていました。

 

アーチを抜けると

モヨウモンガラドウシ、

 

 

2本目はトウシキです。

水温23,4℃ 透明度13m

 

カラス根の谷間では

イサキが凄い事になっていました。

 

 

イセエビ、

 

 

オトヒメベラ、

と思います。

尾のブルーが綺麗でした。

 

 

アカハチハゼがペアで

 

 

9月14日(水)

秋の浜へ

天気晴れ 気温24℃ 水温26,4℃ 透明度15m

 

テーブルサンゴには

フタスジリュウキュウスズメダイ

 

 

ハナオトメウミウシ

 

 

深場の砂地には

久しぶりにクエがいました。

 

 

ミツボシクロスズメダイygは

いっぱいです。

 

 

ヒラムシ、

 

 

ハナミノカサゴ、

 

 

梯子の手前に

コモンウミウシの仲間?がいました。

 

 

2本目はケイカイへ

水温26℃ 透明度15m

 

地形とイサキの群れを楽しみます。

 

ボブサンウミウシ

 

カメさん

 

2022.9.14

体験ダイビングにチャレンジ!

9月10日(土)

お二人の素敵なおばさま

御年は内緒ですが、

昭和30年代生まれのお二人さまです。

 

野田浜にて

マンツーマンで体験ダイビングです。

チャレンジ精神旺盛な方で

若い方に負けないくらい

スムースに

海中世界を楽しんでいかれました~!!

 

楽しかった~~

のお言葉をいただきました。

2022.9.11

ガイドで潜りました。

9月7日(水)

ガイドです。

野田浜へ

水温27,4℃  透明度15m

アーチをくぐり

タカノハハイツを過ぎるころ

ゴンズイを頭付近にしてカメさんが休んでいました。

 

イズヒメエイ

 

 

キャラメルウミウシ

 

 

9月8日

ケイカイ早朝ダイビング

 

水温25,8℃ 透明度15m

 

ハンマーヘッドシャークは

群れで見られました。

 

 

 

 

 

2022.9.10

9/3(土)~4(日)のダイビング

9月3日(土)

リピーターさん&ダイビングサークルからの仲良し4人さん来島です。

 

野田浜では

水温28℃ 透明度15m

大小、2つのアーチをくぐります。

 

2本目の王の浜では

水温24,6℃ 透明度15m

 

イズヒメエイ、

 

テーブルサンゴには

ヤリカタギyg、

 

 

 

アブラヤッコ、

 

 

アカマツカサ、

 

 

かめさん、

 

 

柱状節理に腰かけて

ハイ、ピース(笑)

 

 

ヘラヤガラ、

 

 

ホシゴンベやイロブダイ?成魚も見られました。

 

9月4日(日)

早朝ケイカイへ

水温21,6℃ 透明度15m

少し波もありましたが、

ハンマーヘッドシャーク、見られました。

 

 

 

 

海人へ戻り

朝食後は

秋の浜へ

水温25℃ 透明度15m

久しぶりにイロカエルアンコウがいました。

 

アオウミウシ、

以前は普通に見られたんですよね~

最近はたまにみかけます。

他にも

アマミスズメダイ幼魚、セナキルリスズメ、オキナワベニハゼ、

フタイロハナゴイ、ナンヨウハギyg、

フタスジリュウキュウスズメダイ、トウシマコケギンポ、

ブチススクベラ、

なんかもみられました。

 

2022.9.8

ちょっとPCの調子がいまいちなので更新遅くなりました。

9月ですね。

 

時間の流れが早い氣がします。

 

PCの機嫌がいまいちなので更新が遅くなってしまいました。

 

8月 29日(月)

67歳のお客様、来島です。

急に秋になったかのような気温の変化がありました。

野田浜へ

気温21℃ 水温22,8℃ 透明度15m

 

アーチ手前には

ヒメテグリ、

 

 

アーチの中のイサキは留守で

外の広い範囲で食事中でした。

 

 

でこっぱちな

イラ、

 

 

2本目はケイカイです。

水温19,2℃ 透明度15m

 

ハタタテダイがペアで

 

 

トビエイ

 

 

カメさんですね。

 

 

水面に呼吸をしに上がっていったのですが、

シルエットがヒトのように撮れました。

 

 

8月30日(火)

早朝ケイカイ、

気温25℃ 水温25℃ 透明度15m

日の出に合わせてエントリーするのですが、

あと1時間程で満潮の時刻と重なり

潮が止まっていました。

流れがないと

ハンマーヘッドシャークは留守になってしまいます。

かなり沖まで泳いでいったチームは遭遇出来たようです。

自然の海が相手ですから

こういう日もあります。

 

モンガラカワハギ成魚と遭遇です。

証拠写真程度ですが、

 

朝食後は王の浜へ

水温なんと27,8℃ 透明度15m

 

テーブルサンゴの隙間にはメガネゴンベ、

 

 

 

マダコ

 

 

伊豆固有種のテングダイです。

 

 

 

 

そしてエキジットです。。

2022.9.2

晴れ男のリピーターさん来島です。

8月 24日~26日にかけて

リピーターさんが来島してくれました。

 

天気予報はいまいちでしたが、

このご夫婦は不思議と晴れるんです。

 

まずは野田浜へ

天気 晴れ 水温23~21,8℃ 透明度15m

 

ワープポイントをぬけて

メジナの群れ

 

アーチではイサキが多いですね。

 

 

アーチをぬけて

 

 

こちらは小アーチ

 

 

お弁当を食べて

2本目は秋の浜へ

 

水温22~18,4℃ 透明度15m

 

アサヒの根まで足を延ばすと

キンギョハナダイの群れに混ざって

カシワハナダイ、アカオビハナダイ、がいます。

 

キツネベラygもいますね~

 

イソギンチャクモエビ、

 

段上のテーブルサンゴにはナンヨウハギyg、

正面顔はちょとコワイかも(笑)

 

 

25日は早朝ケイカイから

 

気温21℃ 水温23,6℃ 透明度15m

 

大潮で流れのある中、

ハンマーヘッドシャークはバッチリ見られました!!

 

 

 

 

 

 

朝食後はトウシキへ

気温24℃ 水温26,4℃ 透明度15m

地形を楽しみます。

 

3本目は再びケイカイへ

気温25℃ 水温23℃ 透明度15m

 

流れは強いものの

水底を移動すると溶岩の壁に守られて

流れの影響を受けないです。

 

でかいカメが寝ていました。

 

 

 

良いダイビングでしたね。

 

2022.8.27

秋の浜でカメsanと逢えました。

ここ数日、

南西の風が強く

秋の浜オンリーでした。

しかも水温17℃台

さすがに身体がキンキンです。

ですが、

本日17日

やっと?19,6℃になりました~

透明度15m

かなり楽です。

そして段上のあたりでカメさんにも遭遇

 

 

2本目は静かになった野田浜へ

水温20,2℃ 透明度15m

ワープポイントを超えると

イサキの群れ

 

 

アーチではイサキが濃い

 

 

 

 

2022.8.17

ハンマーヘッド、見られています!!

7月 30日(土)~8月 1日(月)にかけて

 

あきる野市から、ご夫婦さん

来島です。

 

共通の趣味を探して

ダイビングにはまってしまったというお二人は

毎週末、海に出掛けてダイビングを楽しんでいられるとか

 

南西の風が強い初日は

秋の浜と野田浜へ

 

そしてカメラが水没、、、。

 

まだだ、

たかがメインカメラをやられただけだ!!

 

と、

アムロが叫んでいます、、、(笑)

 

2日目は

早朝ハンマーを野田浜で

 

天気 くもり~晴れ 気温24℃ 水温25~20℃

透明度10m

 

カメラはcanonを使います。

 

2個体は見られましたが、

いささか消化不良。

 

2本目はケイカイへ

 

気温28℃ 水温26~23,4℃ 透明度15m

 

まずはカメさん、

 

 

真ん中にハートマークのある

シロタエイロウミウシ、

 

 

3日目は

ケイカイにて

早朝ハンマーダイビング、

 

天気 晴れ 気温24℃ 水温24,4℃

透明度12m

 

出ました!

 

ハンマーヘッドシャーク!

 

 

朝陽をバックに

 

 

 

 

ご夫婦さんも

満足されたようです。。

 

2022.8.1
1 / 1512345...10...最後 »
〒100-0211 東京都大島町差木地字クダッチ
0499240914
mail

HOME海人ブログダイビングブログ民宿海人ダイビングライセンス講習うどんあさみジオパーク地図・アクセスお問い合わせ

Copyright © 2014 海人 all rights reserved.