ダイビングブログ|伊豆大島 ダイビング 民宿

最新の記事
カテゴリ
月別アーカイブ

OW講習2日目!!

昨日から

高校生のOW講習が始まっています。

2日目の今日は限定水域&トレーニングダイブです。

秋の浜にて、、

天気 晴れ 水温24~22.6℃ 透明度12~8m

過去に4回の体験ダイビング経験

そして高校生だけあって

上手いです。。

スキルはクリア。。

ホーバリングもバッチリ!!

キンギョハナダイ、

クマノミ&ミツボシクロスズメbaby,

ヨツバモガニ、

コイボウミウシ、

IMG_0575

オトヒメエビ、

(写真で見るとお腹に卵かかえています)

アカハタ、

IMG_0579

 

アカホシカクレエビ、

メジナ&スズメダイの群れ

等々。。

 

2014.8.21

夏のトーシキをまったりと。。

リピーターさんとトーシキ2ダイブです。

天気 快晴 水温24~23℃ 透明度15m

ENしてロープエンドでハマチャン歓迎。。

カメ根でイサキの群れ。。

そしてタカベygの群れ。。

なんか

やっと夏のトーシキってカンジです!!

ここでゆっくり撮影を楽しんでいただきました。。

ハナキンチャクフグ、テンクロスジギンポ、

ニラミギンポ(オレンジバージョン)

今日の写真です。。

IMG_0574

ヨゴレヘビギンポ、

水面付近にシイラX2.。。

クエ(久しぶり、、トーシキでは珍しい)

アオブダイ、

シロタエイロウミウシ、

IMG_0567

サラサウミウシ、

ムカデミノウミウシ等々

2014.8.17

久しぶりに会えました。

引き続きガイドです。

秋の浜へ

天気くもり 水温23~21℃ 透明度8~12m

右から入り

ヒメテグリ、

ニラミギンポ、

沖へ進み

コクチフサカサゴ、

オニカサゴ、

クダゴンベ、

マダイX2、

浅場へ戻りつつ

フリエリイボウミウシ、

オルトマンワラエビ、

段落ちで

ベニカエルアンコウ、

久しぶりに会えました。

今日の写真です。。

ニシキウミウシ幼体、

トビエイの子供も泳いでいました。。

 

ちびにてランチ後

 

野田浜へ

天気 晴れ、水温24~22℃ 透明度8m

アーチにはイサキいっぱいです。。

クマノミbaby,

ムツ&ネンブツダイ群れています。

コロダイ大、

いました。。

2014.8.14

体験野田浜&ケイカイ&王の浜

今日は体験ダイビングから始まります。

秋の浜、、、と思ったのですが、

少しうねりがあったので

野田浜に移動

水温24℃ 透明度8m

初めての海の世界を楽しんでいただきました。

イサキの大群には感動されたようでした。。

 

そしてリピーターさんと合流

まずはケイカイ

水温23~20℃ 透明度8m

ウミウシ三昧です。。

ソライボウミウシ、ニシキウミウシ、

キャラメルウミウシ、シロタエイロウミウシ、

ムラサキウミコチョウ、アオウミウシ、

ヒラムシ、

アマミスズメダイygも綺麗です。

クマノミbaby,

アオリイカygのへんたい(編隊)です(笑)

 

夏季限定マリーンでランチ

タイカレー美味でした。。

 

そして王の浜

水温23~21℃ 透明度10~5m

台風後、初王の浜です。

ガイドロープしっかり有りました。。。

季節来遊魚ニジギンポいました。

体長1m(しっぽ除く)のホしエイ、

コロダイいっぱい、

お客さんはテングダイ見たそうです。

EXポイントにはカエルウオ。。

2014.8.13

リピーターさんが奥さまと遊びに来てくれました。

大島西のポイントは台風11号のBig Waveで凄い事になっていますが、

秋の浜はまだ静かです(うねりは入ってきてはいますが、、、)

そんな中、

又また

東京ショップ時代からのリピーターさんが

奥さまと遊びにきてくれました。

ありがたいですね。

聞けば沖縄でライセンス取得後

潜った海は海外のみ、、、

今までスタッフが器材セッティングしてくれていたので

ご自身では忘れてしまっていました、、、。

安全確保の為、

セッティング&確認はご自身でしなければ、、、と

改めて説明&体得していただきました。

1本目は緊張気味でしたが、

2本目は大分慣れて楽しんでいただけたようです。

秋の浜

天気晴れ 水温22~19℃ 透明度8~15m

イサキ&タカベ&ムツの群れ、

ニシキウミウシX3

写真は先日撮ったのニシキウミウシ幼体です。

アオウミウシ交接中、

オトヒメエビ、ツノダシ、

シマウミスズメ、ヒメテグリ、

アオヤガラ等など

 

2014.8.8

18年ぶり、、、

東京ダイビングショップ時代のお客様が

家族で遊びに来てくれました。

ダイビングは実に18年ぶりとの事、、、

おだやかな秋の浜で慣らし潜りです。。

天気 晴れ 水温21~19℃ 透明度8m~15m

200本&100本のご夫妻なので

直ぐにカンを取り戻したようです。

クマノミ、アカホシカクレエビ、

シマウミスズメ、オニカサゴ、

キイロイボウミウシ、

アカシマシラヒゲエビ、

ムスメウシノシタ、等

 

そして長男クンと体験ダイビング、

少し緊張気味のようでしたが、

力も抜けてリラックスしたよう、、、

食事中のニザダイ、キンギョハナダイ、

トウシマコケギンポ等

IMG_0495

 

次男クンは寒かったようなので

まずはラーメンで暖まり

ウエット重ね着して

再チャレンジ

少し耳抜き苦戦、、、

無理せず浅場を周ります。

スズメダイ、カゴカキ幼魚、

ぴゅっと引っ込むイバラカンザシ、

ハタンポ群れ等見れました。

 

とても仲の良い家族でした。。。

 

 

 

 

2014.8.4

HP新しくなりました。。。

HPが新しくなりました。

ダイビングブログの更新も久しぶりとなってしまいました。

海情報も随時更新していきますので

よろしくお願い致します。

 

最近の大島の海は水温が冷たくなったり

透明度ニゴニゴになってしまったり

1日のうちでも

午前と午後でコンディションが変化してしまう日もあります。

 

週末の海をガイドしてきました。

2014年 7月 26日(土)、27日(日)

ケイカイ 天気晴れ 水温24℃ 透明度13m

少し流れがありましたが、

イサキの群れが見応えあります。

魚影濃いです。

超早朝でハンマーの目撃されています。

 

秋の浜 水温21~19℃ 透明度15m 透明度が回復傾向です。

クダゴンベ、コクチフサカサゴ、

ミノカサゴ、オニカサゴ、

ウツボをクリーニングしているアカホシカクレエビ、

アカシマシラヒゲエビ、

 

 

右の砂地では

イバラダツ、カスザメ、

ハナオトメウミウシ、

キイロウミウシx5 等々見られています。

 

写真は7月25日に写したハナミノカサゴです。

この日はニゴニゴで水中が緑色でした。。。

2014.7.28

トーシキに潜りました。

今日もお天気です。

大島在住でトーシキに潜りたい、、、。

というお客様とトーシキ2ダイブです。

水温20~19℃ 透明度7~13m

ロープ付近は綺麗な水です。

ハタンポの群れ、

タカベyg、メジナygが群れています。

沖も一時よりはずいぶん明るくなりました。

ロープエンドにいきなり

カメ登場です。。

お出迎えしてくれました。

もちろん

はまチャンも挨拶してくれて

終始同行してくれます。

カラス根にはイサキ&メジナの群れ。

イズヒメエイ、更にカメ。。

サガミリュウグウウミウシ、

ニラミギンポも見られました。

2014.6.24

コロザメ登場!!

今日もお天気です。

まずは王の浜へ

水温19℃ 透明度4m

ロープエンドの岩には

でかいヒラメいました。

右のコースへ向かいます。

定番のマツカサを見つつ

根を越えると

コロダイです。

ふと

横をみると

なんか、よこたわっています。

カスザメ?

にしてはサイズが、、、

コロザメです!!

しかもでかい!!!

試しに自分も添い寝してみました(笑)

160cmの自分と同じ~

このサイズは久しぶりですね~

そして

カメも登場。。

これまたでかい

甲羅が1mはありました。

恐るべし王の浜です!!

そして2本目はトーシキ

水温19~17℃ 透明度4~10m

ロープエンドからハマちゃんのお出迎え。。

カラス根へ向かうと

少し水が綺麗かも、、、

昨日の秋の浜ほどでなないですが、

深場の透明度10mちょと冷たい

浅場はあったかくややニゴでした(笑)

ここではイサキの塊が見ごたえあります。

ムカデミノウミウシもいっぱいでした~~!!

2014.6.16

奇跡?の3ショット

今日もお天気です。

今年、初潜りのお客様をお迎えして

まずは野田浜です。。

水温19℃ 透明度4m

ロープ沿いにヨツバモガニ、

ヒメギンポを見つつ

アーチへ

今日もイサキ満員御礼です。。

岩の切れ目を見ると

今日の写真

イタチウオ、トラウツボ、タカノハダイ、

が仲良く?並んでました。

このメンバーがそろうの

面白くないですか?

砂地にはワニゴチ、

トビヌメリがいました。

 

ランチは

泉津cafeこばやしにて

べっこうをいただきました。

ひつまぶしのように

だしもついて楽しめます。。

 

そして秋の浜へ

水温19~15℃ 透明度3~20m

浅場はニゴニゴです。

深場へ降りると

透明度良くなりますが、

浅場のニゴニゴで太陽が届かず

不思議な水域です。

そんな中でも

クダゴンベX2いたり

カルピスグレープのような

ニシキウミウシ幼体もいました。

べニカエルはお出かけ中

 

3本目はケーカイ

水温19℃ 透明度3m

視界が、、、でした。。

テングダイにも遭遇

エイも横切りました。。

2014.6.15
〒100-0211 東京都大島町差木地字クダッチ
0499240914
mail

HOME海人ブログダイビングブログ民宿海人ダイビングライセンス講習うどんあさみジオパーク地図・アクセスお問い合わせ

Copyright © 2014 海人 all rights reserved.