ダイビングブログ|伊豆大島 ダイビング 民宿

最新の記事
カテゴリ
月別アーカイブ

ちょっとトーシキまで、、、

連休ですね~

皆さんはどう過ごされてますか?

午前中に

ちょっとトーシキに入ってきました。

天気 晴れ 水温20℃ 透明度15m

暖かく明るい海です。。

ヨゴレヘビギンポ、

ロープエンドからハマチャン登場。

イサキの群れも多いですね~

カラス根は良いカンジに流れています。

岩につかまりつつ

鯉のぼり状態が気持ち良いです。

そのまま右エリアに移動しました。

途中にミヤコキンセンスズメダイいました。

最近、砂地から泡がプクプク出ています。

メタンガス?のよう

壁のソフトコーラルは綺麗です。

あまり見かけないフグがいました。

コクテンフグです。

IMG_1072

ヌノサラシや

IMG_1074

ミナミハコフグygも

IMG_1075

見られました。

2014.11.23

ダンゴウオまつりの賞品は、、、

第2回伊豆大島MDフェアはお陰様で大勢のダイバーで賑わいました。

参加された皆さま

ダイビングメーカーさま

運営スタッフのみなさま

ありがとうございました。

おつかれさまでした。

 

昨日、海中にてダンゴウオまつりフィギアをGETして

本日、抽選番号を確認してみると

なんと

な~んと

月刊ダイバー1年間無料購読が当たりました~~~!!

IMG_1068

おめでとうございます。

運が良い方ですね!!

ますますダイビングライフを楽しんでくださいね!!

 

2014.11.16

第2回伊豆大島MDフェア開催!!

今日は第2回伊豆大島MDフェアです。

お天気にも恵まれ

秋の浜はべたなぎです!!

4月に海中に沈めた焼酎 ゆらぎ 引き揚げや

器材モニター会

日本アクアラング、Bism,INON,フィッシュアイ、各社が参加してくれました。

ありがとうございます。。

素敵な賞品が当たるダンゴウオまつり

伊勢海老の味噌汁がふるまわれました。。

 

1本目は深場へ、、

水温21℃ 透明度15m

クダゴンベX2、スジハナダイ、

キツネダイ、クロフチススキベラ、

マダイ、コガネキュウセン、

イサキの群れ、レンテンヤッコ、

ヒラメ、ツノダシ等。。

 

2本目はエンリッチドエアで酸素を補給しつつ(笑)

焼酎 ゆらぎ の眠っている

秘密? のエリアへ

砂地なのですが、

ムチヤギにはイボイソバナガニ、

IMG_1033

ガラスハゼ、

IMG_1036

ムレハタタテダイ、

そして

ダンゴウオフィギア GET!!

IMG_1038

 

ゆらぎ GET!!!

IMG_1040

イソギンチャクエビ、

黄色イロカエルアンコウyg、

浅場では

白いクマドリカエルアンコウyg、

ベニカエルアンコウ、

 

伊勢海老の味噌汁&お弁当で腹ごしらえ

 

メーカーさんからBC&レギをモニターしてもらい

3本目は右エリアへ、、

チシオコケギンポ、

IMG_1052

少し大きいクマドリカエルアンコウ、

IMG_1053

ツムブリ、

浅場へ戻り

やっと会えた

黒いクマドリカエルアンコウ、

IMG_1057

こちらは小さいクマドリカエルアンコウ、

IMG_1059

フリエリイボウミウシ、

IMG_1063

ベニカエルアンコウ、

IMG_1065

が見られました。

 

イベントだけあって生物盛り沢山な1日です。。

 

 

 

 

 

2014.11.15

今日も良いお天気!!

今日は朝から良い天気!!

新たなお客様をお迎えしました。

南西の風が強いですが、

静かな秋の浜で2ダイブしてきました。

 

天気 晴れ 水温20℃ 透明度13m

半年ぶりのダイビング&初ドライスーツ!!

浅場を中心に

ゆっくりです。

サキシマミノウミウシを多く見かけます。

ミツボシクロスズメ幼魚を見ていると

若い、というか

今までに見た中で最も小っちゃいbabyがいました。

IMG_0983

そして、クマドリアンコウygです。

IMG_0986

ベニカエルアンコウygもいます。

IMG_0991

あっち向いてますけど、、、

ムスメウシノシタ、

クリア クリーナー シュリンプ、

IMG_0995

ノコギリヨウジ等etc

 

 

 

2014.11.3

女子中学生が体験ダイビングにチャレンジ&ガイド

11月の連休です。

昨日からのあめも上がり

今日は遊ぶには良い日です。

海へと向かう道すがら

多くのランナーが準備走行していました。

午前中に駅伝があるのです。。

僕らは野田浜に向かいます。

天気 晴れ 水温20℃ 透明度15m

女子中学生が体験ダイビングにチャレンジです。

初めての水中世界。。

貝ひろいに夢中のシーンもありましたが

皆、楽しんでいたようです。

IMG_0960

IMG_0963

IMG_0968

IMG_0964

午後からはサッカーの試合をするんですって、、

若いと体力ありますね~(笑)

 

 

僕は午後から新らしいお客さんのガイドです。。

南西の風が強くなってきたので

秋の浜2ダイブです。。

水温19,4℃ 透明度15~13m

静かな海です。。

イソギンチャクエビ、

サキシマミノウミウシ、

ニシキウミウシ、

IMG_0971

マツバギンポ、

IMG_0975

チシオコケギンポ、

イロカエルアンコウ、

IMG_0977

ガイドのSチャンに教えてもらいました。

ありがとう
!!

 

 


2014.11.2

台風ダメージから回復の兆し。。

2014年10月28日(火)

今月初めに来られたご夫婦が

再度、遊びに来てくれました。

前回は秋の浜&野田浜でしたので

今回はトーシキ&王の浜&ケイカイに潜りました。

若奥様は初ドライスーツをレンタル。

潜り方をアドヴァイス。。

寒くな~い

想像以上に楽チ~ン!!

とのコメントをいただきました。。

 

まずはトーシキ

天気 晴れ 水温21℃ 透明度12m

ガイドロープはKさんが張ってくれました。

ありがとうございます。

これで安心ですね。。

段々と

海底に藻が生えはじめ

台風ダメージから復活しつつあります。

ハマチャン、

クマノミにミツボシクロスズメ、

いつものようにイサキの群れ、

カラス根では

体長1m以上のマグロにも遭遇です。

 

王の浜に移動です。

すごく良い天気で暖かく

つい昼寝をしてしまいました。(笑)

こちらも復活の兆しです。。

割れたテーブルサンゴから

ホウライヒメジの視線が、、、

古いですが、

家政婦は見た。みたいな、、、(笑)

IMG_0944

V字根沖では

イッセンタカサゴ、

(大島南西部で見られます)

IMG_0945

イサキの群れがこれでもか~~

てな具合に現れました。

IMG_0952

IMG_0955

 

 

そしてケーカイです。

ニラミギンポ、

オオアカヒトデ&ヒトデヤドリエビ、

テングダイX2、

タテヒダイロイボウミウシ、

オレンジのイボヤギ群生、

等etc

2014.10.29

リピーターさんが家族で遊びに来てくれました。

2014年 10月25日 (土)

リピーターさんが家族で遊びに来てくれました。

娘さんはなんと10年ぶりのダイビング。

ポイントは1番静かな海へ、、、

というのも

数日前の北東風が強く

秋の浜は大うねり

野田浜もうねりあります。

結局、

まずは海人へ向かい着替えます。

ランチはあさみにて腹ごしらえ

 

そして

王の浜に潜ります。

天気 晴れ~くもり 水温22℃ 透明度10m

軽くスキルを再確認。。

ゆっくりと水慣れ。

落ち着いて楽しまれたようです。

 

前回の台風の影響で

駐車場には岩が打ち上げられています。

水中も岩がゴロゴロ

ロープは跡形もなく、、

テーブルサンゴも岩が当たったのでしょう。

割られていました。

ですが、

アカハチハゼが見られました。

台風で南海から運ばれてのできたのですね。

南伊豆~伊豆諸島固有種のテングダイも見られました。。

 

2本目は野田浜へ

と思ったのですが、

セッティング中に

ドーンと波の音、、、

結構なうねりだったので

ケーカイに移動しました。

クマノミ&ミツボシクロスズメ、

今回もテングダイ、

壁がオレンジ色で美しいイボヤギ、

アオリイカ等

 

10月26日 (日)

やっと静かになった秋の浜に潜ります。

天気 くもり 水温22℃ 透明度15m

生物多いですね。。

イソギンチャクカクレエビ、

キイロウミウシ、

(TOP写真です)

サキシマミノウミウシ、

イサキの群れに

キンギョハナダイの群れ、

ひらめも小&中、

見られました。。

 

 

 

2014.10.26

トーシキ&秋の浜&ケイカイ

初来店のご夫婦と3ダイブしてきました。

天気 晴れ 水温22℃ 透明度10~8m

朝は北東の風だったので

大島南西のトーシキに入ります。

台風19号の後は

ENまでの道は岩が、露出して

とても車は通行出来ないです。

ですが、歩きやすいように岩をどけて

道が出来ています。

多少の石は足裏を刺激して健康に良さそう?(笑)

海の中は藻や海草のない痛々しいカンジです。

ですが、

ハマチャンは遊びに来てくれるし

壁にはイセエビ、

カラス根、水路にはイサキの滝登り?で楽しませてくれます。

 

2本目は秋の浜へ

こちらは梯子も無事。

岩には海草も生い茂り

生物豊富で台風の影響は感じられないです。

深場ではクダゴンベ、

浅場に戻りつつ

ガラスハゼ、

アカシマシラヒゲエビがコケウツボをクリーニング。。

レンテンヤッコ、(TOP写真です)

ニラミギンポ、

 

そして

ケーカイへ

地形ポイントです。

イサキの群れ

コイボウミウシ、

ブチススキベラ、

伊豆諸島固有種のテングダイ、

IMG_0930

 

カゴカキダイ、

オニカサゴ、

等みられました。

 

2014.10.18

台風19号接近中

2014年10月11日(土)

台風19号接近中です。

リピーターさんが遊びにきてくれました。

台風なのに感謝です。。

 

一時はどうなるかと思いましたが、

秋の浜に潜れました。

朝のほうが波は高かったですが、

不思議と午後は波が落ち着きました。

 

天気くもり 水温23~21℃ 透明度15~10m

ヒラマサ

TOP写真です。

最近うろうろしています。

サツマカサゴyg、

ヨゴレヘビギンポ、ニシキウミウシ、

チシオコケギンポ、

IMG_0909

 

サキシマミノウミウシ、

キイロウミウシ、

IMG_0912

 

スケロクウミタケハゼ、

ガラスハゼ、

ひらめ、

アオリイカ、

セジロノドグロベラ、

ニラミギンポyg、

 

等、見れました。

 

夜のロギング中

お客さんの撮った写真の中で

コレなんですか?

と見させてもらったら

 

クマドリカエルアンコウyg

が写ってました。。

 

海の中で教えて~~~(笑)

 

2014.10.12

大島南部の取材してました。。

先週末の台風17号は大事を取って

ダイビングはお休みしました。

週明けから1週間は

大島南部3ショップ合同で

ダイビングと海の総合サイト、オーシャナさんの取材協力です。

南部のビーチ、トーシキをはじめボートポイント八磯(大島で一番でかいアーチあります)等

地球(ジオ)を感じる海がテーマです。

ミス椿の女王、稲生薫子さんをモデルに

流石に綺麗な方です。

水中カメラマン、中村卓哉さん撮影です。

やはりプロカメラマンは魅せ方(構図)が違います。。

幸いコンディションも良く

撮影も順調に進みました。

ラッキーな事に

八磯でハンマー大編隊に遭遇です。

こちらをご覧ください。

 

https://oceana.ne.jp/from_ocean/52355

 

とにかく凄かったです。

この可愛いのはオオモンカエルアンコウのオチビちゃん。

IMG_0893

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シーサウンドの小川くんが見つけて

八磯アーチの上にいました。

4日からは

オーシャナさんの企画するツアーのお手伝い。

https://oceana.ne.jp/event/51941

台風18号の影響で南部は潜れませんでしたが、

野田浜、ケイカイ、を楽しみました。

5日は午前のJF、大型客船は無事に出航しました。

 

皆様、おつかれさまでした。

ありがとうございました。

 

2014.10.5
〒100-0211 東京都大島町差木地字クダッチ
0499240914
mail

HOME海人ブログダイビングブログ民宿海人ダイビングライセンス講習うどんあさみジオパーク地図・アクセスお問い合わせ

Copyright © 2014 海人 all rights reserved.