海人ブログ|伊豆大島 ダイビング 民宿

最新の記事
カテゴリ
月別アーカイブ

源為朝

皆さん、NHKの「平清盛」はご覧になってますか?
やれ画面が汚いだの、その時代になじみがないだのと
あまりいい評判は聞かれず、視聴率も苦戦しているようです。
僕自身は「江」よりよほど面白いと思いますけどね?

 

先週の放送で「保元の乱」やってましたけど、
「源為朝」大暴れしてましたね。
平安のガンダムなんて呼んじゃってNHKもなかなか狙ってますね。

 

「弓の名手で、鎮西を名目に九州で暴れ、鎮西八郎を称す。保元の乱では父・為義とともに崇徳上皇方に属して奮戦するが敗れ、伊豆大島へ流される。しかしそこでも暴れて国司に従わず、伊豆諸島を事実上支配したので、追討を受け自害した。
切腹の、史上最初の例といわれる。」
Wikipediaより

 

それにしてもこの時代の話は、太平記にしてもスケールがでかいですよね。
流人として流されてきた為朝ですが、たちまち伊豆諸島を丸ごと束ねてしまい、
成倍に来た追手の船を弓を射って沈め、その矢が鎌倉までとどいたという豪傑です。

 

ここ伊豆大島には屋敷跡や赤門、そして為朝神社など、
ゆかりの史跡が色々とありますよ。

2012.5.30

カシャンバ

ゴールデンウィーク真っ盛りですね。
数日来の荒れた天気も落ち着いて、
まさに五月晴れな今日5月5日です。

 

「端午の節句」といえば「かしわもち」ですよね。
ここ伊豆大島では、「カシャンバ」と呼びます。
そして「子供の日」だけでなく、誕生日や祝いの席でも登場します。
だけでなく、お通夜や火葬場などの不祝儀の席までも出てくるのです。

 

少し前まであまり裕福ではなかった大島で、
「カシャンバ」はせめてものごちそうだったということです。

 

みなさんはこの連休いかがお過ごしになりましたか?

2012.5.5

花に嵐のたとえもあるぞ

季節外れの台風並みの爆弾低気圧が大暴れしています。
丸2日ジェットホイルが全便欠航になってしまった東海汽船は
しょうがなく、運休している大型船の臨時便を出しました。
ちょうど、新年度が始まるタイミングなので、
大島を出る人、新しく赴任する人たちが大混乱です。
ここ大島だけでなく、
日本各地で強風や高波の被害が出ているようです。

 

せっかく咲き始めた桜もたまったもんじゃありません。
写真は庭の桜ですが、ちょっと可哀想です。

 

で、思い出したのが有名な表題の詩です。

 

コノサカヅキヲ 受ケテクレ
ドウゾ ナミナミ ツガシテオクレ
ハナニアラシノ タトエモアルゾ
サヨナラダケガ人生ダ

 

結構最近まで、下の2行しか知らなくて、
えらく突き放した、究極なニヒルな詩だなと思ってましたが、
全部を読めば、

「だから一期一会を大切にしよう」

2012.4.4

カッパの池

この1週間ほど、雨の日が多く、春へ足踏みといったところです。
とはいえ、温度計を見れば15度くらいはあって、
もう寒さのピークは越えましたかね。

 

表題の「カッパの池」というのは、元町から大島一周道路を下ってきて、地層断面の手前にあります。
春先の今の時期、ここで冬を越したカエルたちが都道まで出てきてしまいます。
雨が降るとなおのこと、浮かれて団体できます。
・・・で、道が滑るくらいに次々に轢かれてしまうのです。
せっかく長い冬を土の中で過ごしてようやく春になったというのに、
全く残念です。

 

かわいい看板ですが、そんなちょっと切ない春先の伊豆大島です。

2012.3.9

カメリアマラソン2012

こないだの日曜、今年もカメリアマラソン走ってきました。

 

結果は車いすの部で堂々1位(1人だけですけど・・・)
去年よりもずいぶんタイムを落としてしまいました。
そして変わらぬメチャメチャ筋肉痛・・・
うーん加齢?
まあそこはちょっと濁しておいてもらって(^^ゞ

 

それでも走り切ったあとで、空気を肺と筋肉にとられて
脳がまともに酸素を回してもらえないせいで
やたらと眠くなる・・・
ここまで追い込めるのは年1回このときくらいですかね。
来年また頑張らなくちゃですね(^^)/

 

ゴールしてから、やたらと目立っていたランナーと写真。
寒さに負けず、大会を盛り上げてくれました。

2012.2.24

春よ来い

少し前にようやく何日か暖かい日があったのですが、
それも束の間、また真冬に戻ってしまい、今日は雪まで降りだす始末です。
三寒四温はまだ遠く、せいぜい五寒二温といったところでしょうか?

 

それでも春は確実に近付いてきているようです。
庭先の梅の花がちらほらと咲きだしました。

 

もうすぐ春ですね。
恋をしてみませんか(^^)

2012.2.18

椿祭り

寒い日が続いていますね。
皆様、体調は崩されてませんか?

 

って、前回とまるで同じ書き出しです・・・
各地で何十年振りかの大雪だなんてニュースを聞くと、
暦の上では春だっていわれてもなかなかそういう気分にはなれません。

 

それはそうと、先週より「伊豆大島椿祭り2012」始まっています。
http://www.shimagirl.com/tsubaki2012/index.html

 

今年はジオパーク関連のイベントもあります。
まだあまり耳馴染みのない「ジオパーク」という言葉ですが、
「ジオパーク (geopark) とは、地球科学的に見て重要な自然遺産を含む、
自然に親しむための公園」(Wikipediaより)ということで、
三原山の火山活動により形成された伊豆大島のダイナミックな地形や歴史を保全させ、そして皆様にご案内させていただくものです。
http://www.town.oshima.tokyo.jp/geopark/nintei.pdf

 

その他にも、椿の女王コンテストや、磯釣り大会、
マラソン大会など色々目白押しです。
いかがですか?
皆様お待ちしております。

2012.2.7

雪の三原山

寒い日が続いていますね。
皆様、体調は崩されてませんか?

 

ここ伊豆大島でも昨日積雪となりました。
パラパラ程度は時々あったのですが、
積もるほど降ったのは数年ぶりです。
嬉しくなって山まで写真を撮りに行ってきました。
犬のようですね。
我が家のゲンさんはといえば、こたつで丸くなってました。

 

今週末からいよいよ「椿祭り」が始まります。
http://www.shimagirl.com/tsubaki2012/index.html

 

今年の椿はいくらか早いようで、そろそろ見ごろを迎えます。
どうぞ皆様、足を運んでください。

2012.1.25

辰年

明けましておめでとうございます。

 

もう、とうに鏡開きも過ぎてしまったのですが、
今年初めての更新ということで、
遅ればせながらご挨拶させていただきます。

 

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

ぼくは今年は年男なのですが、同級生から届いた年賀状で、
孫ができたとか、娘がアイドルデビューしたとか聞くと
「へぇ~」と思ってしまいました。

 

写真は、生のサンマを干したモノです。
大島の自然塩「海の精」をサンマに振って、
クリーニング屋さんの針金のハンガーに刺して干します。
お天気と風の具合にもよりますが、2日ほどで完成です。
冬の大島に吹く強烈な季節風は、暮らす上には厳しいものですが、
強く吹いてこそおいしい丸干ができます。

 

さあ皆さん、海人の朝ごはん、サンマの干物を食べに来てくださいね!(^^)!

2012.1.12

大晦日

今年も残すところあと数時間となりました。
年越しそばを売り切り、やれやれと紅白を見ながら今年最後の更新です。

 

ほんとにいろんな事のあった1年でしたね。
ですが、今年が「ああ」なら来年は「いい」に違いないですよね。

 

今年1年、色々とお世話になりました。
どうもありがとうございました。
迎える2012年が皆様にとって、素敵な年になりますようお祈りしています。

2011.12.31
〒100-0211 東京都大島町差木地字クダッチ
0499240914
mail

HOME海人ブログダイビングブログ民宿海人ダイビングライセンス講習うどんあさみジオパーク地図・アクセスお問い合わせ

Copyright © 2014 海人 all rights reserved.